So-net無料ブログ作成

輪るピングドラム 第1話 「運命のベルが鳴る」 感想 これぞ幾原ワールドだ! [輪るピングドラム]

000.jpg
「生存戦略しましょうか!」

かつて『少女革命ウテナ』で視聴者を魅了した幾原監督。
久々のTVシリーズ監督と聞いて待ち望んでいた作品だ。
これがもう予想以上のデキですげー良かった!

監督に加えて原案、シリーズ構成、音響監督と、まさに幾原ワールド全開。
まだ1話目だけど、これは記事を書かずにはいられなかった!






001.jpg
兄2人、妹1人の兄妹で仲良く暮らす3人。
カラフルな部屋のデザインとか、目に止まる要素がいきなり多い。
他と一線を画する見た目、これ大事。

なんだか兄2人とも妹の陽毬(ひまり)が可愛くって仕方ない感じだね。








002.jpg
「妹さんの余命はよく持って半年」

それもそのはず、どうやら病を患っており、
余命を楽しく過ごさせてやろうという優しさからなのだろう。
その半年間の物語なのかな? とここではそう思っていた。








003.jpg
「今日は陽毬デーなんだから」

今日は妹の好きなことをさせてあげる日。3人仲良く水族館へ。
長男は赤髪、次男は青髪。髪の色で判断、と。
長男はやや好戦的で、次男は優しい感じか。この性格分けも分かりやすくて良い。








004.jpg
「(冠ちゃん、晶ちゃん、さようなら・・・)」

え? おいおい・・・

楽しい時間も束の間。
水族館で突如倒れる陽毬。それはあっという間だった・・・

1話前半でヒロイン死亡って、どういうことよ?
ここから2人の兄弟のお話になるの?
なにこの悲しい流れは!








005.jpg
「生存、戦略ぅぅーーー!」

へ?








006.jpg
「わらわはこの娘の余命をいささか延ばしてやることにした」

え?

なんか生き返ったー!w
うおーい、なんだか知らんが嬉しいぞー!
そのペンギン帽子、そこに何者かが宿っているのか?
そしてこの兄妹に何をしようというのか。








007.jpg
「なすびかな?」

よくわからないままにいつもの日常が戻っていた。
そしてクール便で届く、何か。
想像は付くんだけど、なぜ届いたのか。何が始まるのか!








008.jpg
「僕の定期・・・」

ペンギンいたー!w
何も発しないからこそ、なんかカワイイw
これずるい、カワイイずるい!

どうやらこのペンギン、他人には見えないようで、
その得体の知れなさにビビって弟くんダッシュ!








009.jpg
家にもいたーw
手伝ってる! なごんでるー!w

もうね、こういう可愛いマスコット入れてきた狙いはバッチリだね。
惹かれまくるわw








011.jpg
「生存、戦略ーー!」

ちょ、ま・・・、ペンギンの説明を・・・って、スピード展開だな!w

さっきまで普通の陽毬だったのに、その帽子のせいか!
そして始まる不思議世界の演出。
ここからが楽しい、面白い、たまらない!!








012.jpg
013.jpg
014.jpg
015.jpg
016.jpg

うっわ~、すげーよ、ここ何度観返したことか。
この不思議さ、独特さ・・・
こういうノリすげー好き!
この全体のデザインもイイ・・・

かつて『ウテナ』の決戦場へ向かうシーンに衝撃を受けたときと同じ感覚。
これよ、これだよ幾原ワールド!








017.jpg
「きっと何者にもなれないお前たちに告げる」

わけがわからないけど、面白すぎるw








018.jpg
019.jpg
020.jpg
021.jpg

音楽と映像のマッチがたまらーん!








022.jpg
「待てよ、代償とかおかしく・・・ねぇぇぇー!?」

弟くん、なぜか落されるw
無言でそのボタンを押すペンギンがまたカワイイよ。
おそらく陽毬を乗っ取っているのがボスで、
3匹のペンギンはしもべなんだろうね。足蹴にしていたし。








023.jpg
「生存戦略しましょうか!」

生きるための戦略、それが彼らに託された陽毬延命の代償。
そのために彼ら(ペンギン)が望む「ピングドラム」を手に入れる。

とまぁ、それが何で、どうすればいいかってのはまだ不明。
とにかく第1話のインパクトは凄かった。

独特なデザインと音楽、不思議な空間、可愛いマスコット、
「生存戦略」という特徴付ける単語。

これはもう、ウケる要素が揃っている。

日常の中の非日常は今の時代にウケやすいし、人気が出るかもね。
ただ、この独特な世界観が広く受け入れられるかはわからない。
しかし夏の新作をいくつか見てきた中で、
ダントツの面白さを持った1話だったのは間違いない。

気になるのは「生存戦略」と言った後の不思議世界。
これ毎回見るものになるのかな?
魔法少女の変身シーンとかではないし、でも毎回使われそうな雰囲気なんだよね。
その世界で何か特別なことが行なわれるのか。
まだまだ謎だらけだ。

何にせよまだ1話。
2話目を見て判断したいところだけど、これはぜひ面白い作品になってほしい!








nice!(23)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 23

コメント 9

エムジェイ

すばらしい分析です!
自分もこの1話ですっかりはまってしまいました。
この独特の世界観いいですよね^^
下っ端ペンギンの可愛さにもメロメロですw
by エムジェイ (2011-07-12 03:41) 

たなけん(裏)

カルディア様

>こういうノリすげー好き!

私も~w
たぶん、最近は「1クールアニメ」が増えてきたので、(切られる前に)1話目にインパクト(構成の重心)を持ってきたのでしょうね~。

この作品は、どう展開するのか、まったくわかりませんにゃ~ww

by たなけん(裏) (2011-07-12 10:01) 

mana

カルディアさんがウチのコメで言ってくれなかったら危うく見逃してるところでしたw存在自体も眼中に無かったです。危ない危ない。

1話見て、正直まだついていけてないですw
ポカーンって感じ。
ウテナの監督と聞いて一気にハードルを上げすぎてしまったのかも?
これは個人的に何度も繰り返して見ないと理解できない(面白さ)なのかもしれないので、もう数回繰り返し見てみます。それに値する作品ということだけは確かだと思います。
今後の展開にも期待。
by mana (2011-07-12 13:18) 

カルディア

エムジェイさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

なんか誉めてもらった! ありがとうw
この1話は惹き付けますよね~。
作品の雰囲気とこの不思議さ、そしてペンギンが可愛いしたまらないw

by カルディア (2011-07-12 23:52) 

カルディア

たなけん(裏)さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

>1話目にインパクト
今は情報が早いから初回の印象で全てを決められてしまう怖さもあるんですよね。
そのためか1話だけは力入っている作品もここ1年増えてきたな~と。
でもこの作品だけは違うと思いたい! 頼むぞ幾原監督~

by カルディア (2011-07-12 23:52) 

カルディア

manaさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

新作の登場がまだ中盤ぐらいのところで判断されていたので、
もったいないと思い、目に付く作品をお知らせしてみましたw

>ウテナの監督と聞いて一気にハードルを上げすぎて
どんな作品でも最初にハードル上げちゃだめよw
『ウテナ』も第1話は結構ぽかーんだったと思います。
でも何か不思議で他にはない魅力を感じ取ったからこそ見続けたなと。
『ピングドラム』も見ていくうちにハマっていくんだと思うので、
1話目はぽかーんで良いと思うw

by カルディア (2011-07-12 23:52) 

かし

スイマセン・・・ まだ見てないんですけど・・・

かなり評判良いみたいですよね

早く録画観なくっちゃ
by かし (2011-07-13 13:13) 

カルディア

かしさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

ご覧になってからで良かったのにw
謝らないでくださいな。

by カルディア (2011-07-13 23:50) 

カルディア

ちっぴぃさん
tomuyamu9nさん
水銀さん
Dionysusroomさん
やまにゃんさん
蒼空さん
つるぎうおさん
リュウさん
bitさん
ちょいのりさん
isato*さん
Kさん
あすぱいさん
凪さん
ふもっ!?さん
ロックさん
あんどうさん
fuku-mokusさん

niceありがとうございます(^ ▽ ^)

by カルディア (2011-07-25 18:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1