So-net無料ブログ作成
検索選択

あの夏で待ってる 第11話感想 イチカと海人のために犠牲に!? 記憶の場所に辿り着け! [あの夏で待ってる]

000.jpg
「なんたって宇宙だしな!」

銀河連盟に目を付けられ、強引に連れ戻されるイチカ。
宇宙を敵に回してでも阻止しようとするみんな。
そこに熱いアクションが待っていた!

第11話「行かないで、先輩。」








001.jpg
「私と一緒に帰るのよ」

すべてはあの救難信号のせい!
沖縄でりのんが千春の尻に押しつぶされたのが原因だよね?
そうなったのは美桜がダイビングしてきたからで、つまり原因は…
てかイチカのお姉さん、CVほっちゃんか!

にしても地球ってSF作品ではいつも辺境の未発達惑星なのねw
銀河の端っこなのはわかるけど、天の川銀河自体も辺境なのかね?









002.jpg
「好きな人といること、諦めるんですね!?」

イチカがいなくなれば自分にもチャンスがあるかもしれないのに、
帰ることを思いとどまらせようとイチカを煽る柑菜。
ほんとイイ子だよ。








003.jpg
「信州に限定していいと思う」

ずいぶん限定されたな!w


イチカの記憶にある場所とは
 ↓
以前地球にやってきた異星人が組み込んだデータかも
 ↓
そこを探し当てれば地球と異星人のコンタクトの証拠になる
 ↓
地球は開発レベルFの惑星ではなくなる
 ↓
銀河連盟に未発達惑星ではないと認めてもらえる
 ↓
海人がイチカと一緒に宇宙へ行ける!

ってこと?
コンタクト程度でレベルが上がっても1つぐらいじゃないかと。
地球が銀河連盟に所属できるほどの技術があるって証明にはならない気がする。
まぁ、法の隙間みたいなものか。
そこを突いて2人が離れ離れになることを回避するわけね。








004.jpg
「こんなこともあろうかと車を用意しておいて良かったわ」

檸檬なら免許所持も不思議じゃないけれど、ほんと何者なんだ!w
この夏の物語は檸檬が作ってくれたと言っても過言ではない。








005.jpg
「3年後、死ぬほど後悔させてやるんだからー!」

柑菜は海人以上に幸せになるべき子だよ!
何なら中の人は俺に任せろ








006.jpg
「ステキなクライマックスが撮れそうね」

生体反応を軽減してくれる布が、まるでベールのように見える。
ラストでそういう演出に使われるとか?





次回いよいよラスト!
二人がどうなるのかを予測しようぜ!


1.二人でイチカの星へ行く(望み通りに進む)
2.イチカだけが帰る(涙を誘う別れを演出)
3.二人で地球に残る(みんな幸せ路線)

過去最も多いパターンは3だけど、ありがちすぎなので避けてほしい。
別れを演出してきそうだから1か2かな。
イチカだけ帰るってのはやってきそう。
私的には数年後に涙の再会ってのも好みだけど、そこまで長井監督はやらないか。
1の二人で地球を去って幸せに、ってのは意表を突くのでアリかなと。
それで十数年後に二人の子供が地球にやってくるエンドってのもいいなぁ(超私的趣味)

予告で海人のブレザー姿があったので、地球に残りそうなんだよね。
すると3な気もするんだけれど、あえて自分は2にしておく!





【過去ログ】(リンクなしは未記事)
第10話「先輩と、僕らの。」
●第9話「せんぱい」
第8話「先輩がPINCH,」
第7話「先輩の気持ち。」
第6話「先輩にライバル。」
第5話「先輩はヒロイン。」
第4話「先輩はすごかった。」
●第3話「先輩が言っちゃう…」
第2話「先輩といっしょ…」
第1話「困ります、先輩。」






nice!(25)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 25

コメント 2

亀

>以前地球にやってきた異星人
まさか「おねがいテーチャー」のみずほ先生?
だとするとあれから何年たってるんだろう?

>檸檬
「おねがいテーチャー」の草薙くんや苺みたいに、停滞病(加齢せずに眠り続ける奇病、精神行動に関連?)罹患者だったのかな?
それなら肉体年齢と実年齢が食い違うから、たとえ肉体年齢が18いってなくても免許とかとれるけど。

>ラスト
「おねがいテーチャー」の時は全員の記憶を封じ、再び教師として赴任してくると、主人公が記憶を取り戻してって流れだったけど。
普通に別れた後再会する流れではないでしょうか。
by 亀 (2012-03-22 19:07) 

カルディア

亀さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

>まさか「おねがいテーチャー」のみずほ先生?
お、おおおお!?
その発想はなかったー!
なるほど、そういう絡みがあると俄然テンション上がりますね。
自分の中ではバッサリ別物として見てきたので、これは面白い予測。
てか想像しただけで鳥肌立ったよ!
亀さんは凄いところ突いてくるなぁ。
もうその予測しかできなくなってきたw

>停滞病
作品が作品なだけに、檸檬には停滞病の説は感じますね。
そういう設定だけは使ってくるかなと。
もしこの世界が「おねてぃ」の未来設定であれば、
苺の子孫ってことで全部を片付けられてしまいそうな予感w

>別れた後再会する流れ
これをやるとまんま「おねてぃ」と言われかねないので
やってこない気がしているんですよ。
ただ、もし作品のコンセプトが「今の世代に向ける「おねてぃ」」だとしたら、
同じにする可能性もあるかなとも思えたり。

by カルディア (2012-03-23 00:59) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: