So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年3月末 冬アニメの最終回感想まとめ(4) 「いぬぼく」が冬の大穴! アマガミ、シンフォギア、P4も大健闘! [【終了】最終回感想まとめ]

000.jpg
惹かれるキャラも多かった冬アニメ!

3月までに最終回を迎えた冬アニメの感想を、数回に分けて書いていきます。

以下、個人的にランク付け。
◎…かなり良い
○…良い
△…まぁまぁ
また、細かな点数付けも行なっています。

あくまでも個人的な感想で、
評価は辛口なところもあるのでファンの方はご注意ください。






◆アマガミSS+ plus (◎)
001.jpg
甘酸っぱい恋愛がしたくなる!

1期で恋人になった各キャラとのその後。
続きからの話をどう展開するのかが注目されたものの、
見事に素敵な物語を見せてくれたね。

晴れて恋人になった後も続く波乱ありの展開。
結局はラブラブを見せつけられるものの、祝福したくなる2人の関係。
高校生に戻れたならこんなピュアな恋愛をしてみたいと思えるほど、
いずれも素敵ストーリーだったよ。

ストーリー・・・5
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・26









◆戦姫絶唱シンフォギア (○)
002.jpg
直球の熱い展開が見物!

水樹奈々、高山みなみのコンビで初回のライブで引きを作った作品。
しかし真の主役は悠木碧演じる響だと気づかされる。
初めは壁を作りながらも、少しずつ仲間意識が高まっていく定石展開。
終盤に向かいバトルも白熱するが、これまたストレートな熱血っぷり。
笑いを誘う派手な演出もむしろ好印象。

可愛い声の悠木碧ソングにも色々な意味で注目が集まる。
水樹奈々や高垣彩陽の歌声と比べれば差はあるものの、
それが返って普通の女子高生っぽさが伺えて良い味を出していたと思う。
戦いも歌も成長していく響の成長記として、悠木ボイスは適役。
結果的に上手くキャスティングされた作品だったと思うよ。
最終回での3人による合唱は、待ってましたのサービス曲。

一番のネックは不安定で崩れる作画。これさえ良ければねぇ。

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・2
演出・・・4
音楽・・・5
総合的な評価・・・3

総合点・・・21









◆persona4 the ANIMATION (◎)
[2クール]
003.jpg
戦闘以上に日常回が魅力!

カードと仲間を集めながら戦闘を繰り返していくだけの話と思いきや、
日常回を取り入れ、飽きることなく2クールを持たせることに成功。

キャラクター1人1人を楽しみながら印象づけていき、
本筋とは関係無くても彼らの日常を見ているだけで楽しめる形が完成。
私的には千枝がお気に入り。菜々子ちゃんの純粋さも可愛かったね。

戦闘シーンは迫力があり、謎解きも意外性があって最後まで楽しめたなと。
ラストの別れがあっさりだったけど、全体的に気持ち良く見られた作品。

ストーリー・・・5
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・4

総合点・・・25









◆妖狐×僕SS (◎)
004.jpg
凜々蝶に魅了される作品!

第1話の印象はあまり高くなく、いずれ切ると思っていた。
それが回を重ねるごとに、凜々蝶(りりちよ)の魅力に引きこまれていった!
悪態をつくが心は素直で律儀で聡明。
すぐに反省の色を見せるあたりがとても愛らしい。

双熾(そうし)の行き過ぎた対応も面白く、凜々蝶のツッコミが多いに笑いを誘う。
妖館の面々もひと癖あって楽しい人ばかり。
そんな中で異質を放つ蜻蛉のハンパないインパクトも良かった。

私的に今期のダークホース!
気持ちの優しくなれる良い話ばかりで雰囲気良好。
双熾の過去話で明かされる凜々蝶を慕う理由には、驚きと感嘆に包まれたよ。
カルタのED曲もGOODだったなぁ。

ストーリー・・・5
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・26






以上4本。計21本!
実のところ4月に食い込んだ「未来日記」が残っているけれど、ひとまずこれにて終了。

◎評価が9本。
おそらく「未来日記」もそこにプラスされると思う。
長いことアニメを見てきているけれど、
今冬はこれまでに無いほど良作揃いだった!
秋から冬と、その本数は勢いよく増えていった感じ。
好みの違いはあれど、良作の絶対数が今までと違っていたと思うよ。

※追記
続きはこちら!→ まとめ(5) 「未来日記」が面白かった! 最後は蛇足かもね





【関連記事】
2012年3月末 冬アニメの最終回感想まとめ(1) 「ギルクラ」と「偽物語」が強かった!
偽物語、ブラック★ロックシューター、テルマエ・ロマエ、ギルティクラウン、
ラストエグザイル-銀翼のファム-

2012年3月末 冬アニメの最終回感想まとめ(2) 「バクマン」「べるぜバブ」ジャンプアニメが健闘!
バクマン。2、べるぜバブ、輪廻のラグランジェ、ゼロの使い魔F、
夏目友人帳 肆、男子高校生の日常

2012年3月末 冬アニメの最終回感想まとめ(3) 「ちはや」が激走!「なつまち」も!
ちはやふる、パパのいうことを聞きなさい!、あの夏で待ってる
ハイスクールD×D、リコーダーとランドセル、Another

2012年3月末 冬アニメの最終回感想まとめ(4) 「いぬぼく」が冬の大穴! アマガミ、シンフォギア、P4も大健闘!
アマガミSS+ plus、戦姫絶唱シンフォギア、persona4 the ANIMATION、妖狐×僕SS

2012年3月末 冬アニメの最終回感想まとめ(5) 「未来日記」が面白かった! 最後は蛇足かもね
未来日記






nice!(24)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 8

ALONSO

『アマガミ~』は終始橘君のリア充ぶりを見せつけられた作品であり…いや、終始楽しめる作品でした。恋愛ものにしては見ていて全くストレスを感じなかったですね。

『シンフォギア』は…俺が最近のアニメに求めていた熱気がそこにあった!個人的には『勇者王ガオガイガーFINAL』以来だと思います。まぁ、この辺はあっちでも話しました通りですよ…。

唯一残念に思ったのがカルディアさんも指摘している通り作画が不安定だったこと。これが無ければもっと評価出来る作品になったと思います。
by ALONSO (2012-04-08 12:15) 

大林 森

妖狐×僕SSがバトルものかと思ってたら、終始ほのぼの物でしたね。(・´з`・)よかった。アマガミは安定の安心感。(・´з`・)私的ダークホースはペルソナでした。(o=x=)bゲームしてなかったんですがやりたくなりました。
by 大林 森 (2012-04-08 14:59) 

亀

>ペルソナ4
個人的に完二回がヒットしてます(アニマックスなのでまだ林間学校までしか見れていませんが)あれには大笑いしましたwww
残念なのはペース配分を間違えたのか、「真エンドはDVDで」になっちゃった事ですね。

>妖狐×僕
ほのぼの良い話で面白いんですが、多分2期は無いんだろうなぁ。いや2期出来ないことは無いと思うんですが、原作ストックと切りのいい部分が無いので厳しくそうだなぁ。
2章のあれまで持ってこずに、1章のあっちで止めちゃったからなぁ.....1章ラストが厄介すぎてどうしようもないし。
by 亀 (2012-04-08 23:19) 

水銀

カルディア さん、こんにちわ

>今冬はこれまでに無いほど良作揃いだった!
そうみたいですね~、見る時間が欲しいよ~(^^;
冬アニメは1月からなぜか忙しさが抜けなくて、全然視聴できていないという有様です orz
by 水銀 (2012-04-09 00:05) 

カルディア

ALONSOさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

>『アマガミ~』
ほんとリア充っぷりはたっぷり見せつけられましたねw
何度もやり直せるならこういう人生を送りたいぜ。

>『シンフォギア』
最近はこうした直球の熱い作品はなかなかないですよね。
だからこそすんなり楽しめたんだと思います。
作画がほんと勿体無い。
まあそこは碧ちゃん補正で乗り切りましたけどw

by カルディア (2012-04-10 00:59) 

カルディア

大林 森 さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

自分も「いぬぼく」は妖術バトルにでもなるかと思っていましたが、
まさかこんな柔らか空気の楽しい作品になるとは。ほんと面白かった!

「ペルソナ」は以前の作品のこともあって期待していなかったのですが、
ここまで楽しめるとは思っていなかったですね。

by カルディア (2012-04-10 00:59) 

カルディア

亀さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

林間学校いいですよねw
全体的にも笑いと真面目バトルが良いバランスだったと思います。
真エンドあるんだ!? 円盤収録とはやってくれるw

>多分2期は無いんだろうなぁ
「いぬぼく」はこの形が綺麗に終わって正解だと思えます。
なので2期はやらないほうがいいかな~。

by カルディア (2012-04-10 01:00) 

カルディア

水銀さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

世間的に高評価の作品は2~3作ぐらいは見ることをお勧めしまっせ~

by カルディア (2012-04-10 01:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: