So-net無料ブログ作成
検索選択

2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(1) Fate/ZeroとEVOLが格の違いを見せた! [【終了】最終回感想まとめ]

000.jpg
終了したアニメをドーンと評価!

6末までに最終回を迎えた春アニメの感想を、数回に分けて書いていきます。

以下、個人的にランク付け。
◎…かなり良い
○…良い
△…まぁまぁ
また、細かな点数付けも行なっています。

※評価は辛口なところもあるためファンの方はご注意ください。






◆これはゾンビですか? OF THE DEAD (○)

001.jpg
インパクトは1期よりもややダウンか

序盤はそれほど楽しさを感じなかったものの、
しばらくすると「これゾン」らしさが出てきてようやく暖まってくる感じ。
1期が面白かったので期待値を上げ過ぎてしまっていたのかもしれない。
個人的に第4話のコスプレファミレス回が楽しかった。
終盤に向かって楽しめる回が増えたものの、最終回はう~ん...w
まぁ全体を通して楽しめたのでこんなもんかな。

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・4

総合点・・・22









◆めだかボックス (○)
002.jpg
少年漫画らしい安定した展開がGOOD

特殊な設定とひと癖あるキャラクター、
1話ごとに起承転結がしっかり組まれており、安心して見られた作品。
めだかのパワフルさと可愛さ、ボディラインは視聴意欲を掻き立てる。
問題解決も予測できない方向へ動くため楽しい。
個人的には豊崎さんのめだかには満足。
乱神モードでのドスの利いた声は初めて聞く豊崎ボイスだったよ。

番外箱「大打ち上げパーティ!」は楽しかった!

こうした声優トークをどの番組でもラストにやってほしいなぁ。

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・4

総合点・・・22









◆Fate/Zero 2ndシーズン (◎)
003.jpg
独自の世界観へどっぷり引き込む魅力作!

1stシーズンからの続きで始まったものの、
一瞬で現状を思い出せるほどの作品パワー。
戦闘中に続きになる作品ってあり得ない、でもこの作品ならアリだと痛感。

キャラクターがいずれも個性的で魅力があり、
そこへ切嗣の過去回というメインとなるキャラを深く掘り下げてくる上手さ。
この回は本当に良かった。

それぞれが命と頭脳を使った戦略。時に話し合い、時に激しく武器を交わす。
鬼畜なまでの殺しも決して安直ではないため納得できる。
最終話は原作未読者には理解できない部分が多かったのが少し残念か。
その場(Twitter)でファンの方に解説してもらってようやく理解。
『stay night』を改めて見たくなったよ。

ストーリー・・・5
キャラクター性・・・5
画・・・5
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・5

総合点・・・28









◆アクエリオンEVOL (◎) [2クール]
004.jpg
シリアスとギャグで毎回見応えアリ!

恋愛禁止という束縛された中で巻き起こる男女の衝突。
未知なる敵との戦いを前に、葛藤しながら距離を縮めていくワクワク感。
2クールという長丁場でも飽きさせず、毎回楽しんで見られた作品だ。

視聴者のツボを上手く掴んでいるキャラ設定。
男性視点からはMIXのツンデレビッグバンは目を引くところ。
女性視点だとシュレードとカイエンあたりかな?
個人的にはユノハが一番好きなキャラになった。
むしろ主役のアマタとミコノに興味が沸かず、サブキャラに集中した感じもするね。

真面目な中にも笑いを入れてくる楽しさ、
そこへジンとの別れという悲しい展開もきっちり入れてくる。
好きな回は第17話のバナナ回。
アンディの穴告白、バナナ温泉という突拍子もない展開に笑いを起こし、
最後に上手くまとめてくるあたりは素晴らしい。

ラストは投げっぱなしな部分もややあれど、
そこは脳内補完して楽しんで欲しいということでしょう。

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・5
音楽・・・5
総合的な評価・・・5

総合点・・・28









◆黄昏乙女×アムネジア (△)
005.jpg
退屈な話を淡々と見せられた作品

夕子さんとのドタバタ劇になるかと思いきや、
なにやら真面目に幽霊になった謎を突き止める展開に。
これがまた退屈すぎる。
見た目はいいがつまらない。
途中で切ってもよかったなぁ。

ストーリー・・・1
キャラクター性・・・1
画・・・4
演出・・・2
音楽・・・3
総合的な評価・・・2

総合点・・・13









◆這いよれ!ニャル子さん (△)
006.jpg
あすみんボイスとOPだけの作品

阿澄佳奈のノリの良いニャル子と、OPだけが魅力。
それ以外にまったく面白さを見出せない。
ギャグはさほど笑えず、展開は単調でわくわくしない。

一番気になったのは、真尋がニャル子を怒鳴り散らすように避ける姿。
相手から一方的に好かれるのがハーレムタイプの作品だろうけれど、
さすがにこれは嫌がり過ぎだろって思う。
真尋に対して嫌悪感さえ生み出すほど。
最後まで主人公が気に入らなかったため視聴意欲を下げていた。

ストーリー・・・1
キャラクター性・・・2
画・・・3
演出・・・2
音楽・・・4
総合的な評価・・・3

総合点・・・15









●おまけ
アニメ以外で見ていた声優さん出演番組をピックアップ。
※評価は付けません

◆ぷらTWOぅ [2クール]
007.jpg
石原夏織と浅倉杏美のゆるレポート

夏織ちゃんの天然ボケにあず姉が優しくフォローするやり取りを見て楽しむ番組。
夏織ちゃんの危なっかしいリンゴの皮むきという衝撃映像を見せた1クール目。
2クール目では1人で料理コーナーを担当するという試練。
その愛らしい手つきと徐々に上達していく様にはメロメロになるほどだった。
朗読コーナーは今ひとつながら「ねんどろん」は凄かった。
これも夏織ちゃんの伝説に加えたい。
というぐらい夏織伝説を多数生み出した番組だ!




以上、6本+おまけ。まだまだ続きます!
→ 評価まとめ(2) ヨルムンガンド、坂道のアポロンが大健闘!




【関連記事】
2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(1) Fate/ZeroとEVOLが格の違いを見せた!
これはゾンビですか? OF THE DEAD、めだかボックス、Fate/Zero 2ndシーズン
アクエリオンEVOL、黄昏乙女×アムネジア、這いよれ!ニャル子さん、ぷらTWOぅ

2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(2) ヨルムンガンド、坂道のアポロンが大健闘!
ヨルムンガンド、LUPIN the Third ~峰不二子という女~、クイーンズブレイド リベリオン、
坂道のアポロン、つり球、機動戦士ガンダム 第07板倉小隊REV.2

2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(3) 謎の彼女Xが予想以上に楽しめた!
さんかれあ、夏色キセキ、シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~、
謎の彼女X、咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A







nice!(22)  コメント(12)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 22

コメント 12

ALONSO

『Fate/Zero』は1stシーズンからずっと見ていたので最後まで楽しめました。私も切嗣の過去話の回が好きです。これでもう一度『stay night』を見るのも楽しそう。

『アムネジア』は(個人的な意見になってしまいますが)原作も面白くないですよ。なので私は結局一度も見ずに終わりました。

『ニャル子さん』はパロディが多いのですが元ネタがわからないと笑えないと思います。アニメよりも特撮のパロディが多かったのかな?(特撮ではないけど)劇中にAGEデバイスが出た時の脚本家を確認したら「あぁ、なるほどな」と思ったりもしましたが…。

『ぷらTWOぅ』はですね…2人のファンではないけど見ていました。たしかに「ねんどろん」はインパクト大でしたね(笑)。
by ALONSO (2012-06-30 10:23) 

大林 森

まんずFateが良すぎましたねえ。(*´ω`*)うむうむ。にゃる子は本当に主人公がツン過ぎですね。( ;´∀`)人気あったから二期ではやわらかくなるのかしら?
by 大林 森 (2012-06-30 14:50) 

亀

>ニャル子
パロのほとんどは制作スタッフが考えたもので、原作からの使用は結構少なかったようですね。まあライダーネタが途中から使えなくなったって話も聞いたりしますし、パロネタがある作品は結構難しいんですね。2話から構成とか変えたり、オリシナルの結構いれてたし。
真尋があそこまで邪神たちを避けようとするのにはちゃんと理由があるんですよ。見ただけで発狂する正体とか、ギリシャ神話のロキ顔負けのトリックスターで気を許すと本性現してボロボロにされて捨てられそうとかetc....あとはアニメになってニャル子の酷さとかがマイルドになった分真尋のほうが目だつてしまったとか、真尋の心理描写がないからとかもありますが、クトゥルフ知ってると真尋の気持ちが理解出来ますし、むしろ当たり前だと思いますもん。
あと真尋は主人公ですがヒロインです。大河とかルイズとかと同じ主人公に落とされるポジションです。
まあ真尋がデデる頃には彼のSAN値(正気度)は0になってるでしょうけどね。
by 亀 (2012-06-30 20:09) 

名無し

管理人さん始めまして めだかボックスを評価してくれて嬉しくてコメントしました。初期はだいぶ改編されるのかと不安でしたが、概ね原作通りにやってくれて個人的には良かったです。初期が好きなものでね。来期もありますが楽しみに待っております。
by 名無し (2012-06-30 23:33) 

紅月

ニャル子についてはほぼ同意見ですね。
原作も昔買って1巻読んで主人公が気に食わなくて
半分も読まずに積み本と化した過去が(ry


by 紅月 (2012-07-01 17:23) 

カルディア

ALONSOさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

>Fate/Zero
『stay night』を再放送すればいいのになと思ったほど。

>アムネジア
アニメでこれなら原作もそうなのでしょうね。
なぜアニメ化したのかと思えたほど。

>ニャル子さん
パロディはある程度は把握していたつもりですが、
なんか使うタイミングが悪いというか、しらける感じだったんだよなぁ。

>ぷらTWOぅ
この番組に対してコメントがあるとは思わなかったw
マイナーな感じが逆に楽しめたな~と。
夏織ファンにはたまりませんでしたw

by カルディア (2012-07-02 00:41) 

カルディア

大林 森さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

真尋がもう少し柔らかくなるといいんですけどね。
どうもOPだけで盛り上がっていた感がしていたり

by カルディア (2012-07-02 00:48) 

カルディア

亀さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

>尋のほうが目だつてしまった
なるほど、原作からニャル子の酷さがマイルドになったんですね。
それでバランスが悪くなったと考えればどこか納得できます。
真尋の心理描写を上手く表現できなかったのは失敗だなぁ。
クトゥルフ側の正体は異様だとしても、やっぱり見た目は可愛い女子なわけで、
嫌がり過ぎが目立ってしまったなと感じます。

by カルディア (2012-07-02 00:48) 

カルディア

名無しさん>
はじめまして!
「めだか」は楽しんで見られました。
スピード感ありテンポも良く、キャラクターの魅力をしっかり出せていて、
内容も安定して見られる作品だったと思います。
2期も楽しみにしたいですね。

by カルディア (2012-07-02 00:50) 

カルディア

紅月さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

主人公の性格や立ち振る舞いもヒロイン同様に重要ですよね。

by カルディア (2012-07-02 00:50) 

ピッコロ

こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の総責任者のピッコロでございます。

このたびはお忙しい中、当ブログの企画に参加して頂いて本当にありがとうございました。集計に加えさせていただきました。

なお、今回の企画の中間集計結果の発表については、本日・9月29日(金)夜11時から放送のネットラジオで行う予定でございますので、お時間がありましたら聞いて頂けると嬉しいです。

詳しくはこちら→http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-6293.html

どうか次の企画も参加して下さいませ。それではこれからもよろしくお願いいたします。
by ピッコロ (2012-09-28 18:38) 

カルディア

ピッコロさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

毎回参加させていただきありがとうございます。
そしていつも集計、大変ご苦労様です。
次回もぜひともよろしくお願いいたします。

by カルディア (2012-09-28 23:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2