So-net無料ブログ作成

2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(2) ヨルムンガンド、坂道のアポロンが大健闘! [【終了】最終回感想まとめ]

000.jpg
終了したアニメを評価! その2

6末までに最終回を迎えた春アニメの感想を、数回に分けて書いていきます。

以下、個人的にランク付け。
◎…かなり良い
○…良い
△…まぁまぁ
また、細かな点数付けも行なっています。

あくまでも個人的な感想で、
評価は辛口なところもあるためファンの方はご注意ください。




◆ヨルムンガンド (◎)
001.jpg
惨劇の中にあるココの明るさが魅力

殺し屋や軍隊、ライバルとの銃撃戦という
日常では体験することのない暴力的な部分に男心をそそられる。
そんな中、主人公である武器商人ココ(女性)の
明るさを兼ね備えたキャラが良い形で視聴意欲を上げてくる。
人を殺すことに躊躇のない集団、けれどチーム内にある家族的なやり取り。
そのバランスが良かった。2期も楽しみにしたい。

ストーリー・・・5
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・24









◆LUPIN the Third ~峰不二子という女~ (○)
002.jpg
意欲作すぎて暗さが際立った作品

ルパンや次元が知り合う前という設定は楽しめたものの、
後半になると不二子の謎を追う形となり、その内容は万人受けから遠くなったと感じた。
特徴ある見た目などチャレンジは良いけれど、
ルパンの活躍を期待していた人には肩すかしだったかも。
あくまでも不二子のスピンオフという位置付けだね。

ストーリー・・・2
キャラクター性・・・3
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・3
総合的な評価・・・3

総合点・・・17









◆クイーンズブレイド リベリオン (△)
003.jpg
お色気もストーリーもいまいち

今回は闘技会ではない。
1騎士の冒険談という主軸があり、
そこへ他の美闘士たちの歩みが並行して語られる。
最初はどこに視点を置くべきなのかが分りづらく、冒険の目的も見えない。
お色気がウリだけれど規制部分を差し引いても足らない感じ。
物語にもさほど惹かれなかったのがマイナス。

ストーリー・・・1
キャラクター性・・・2
画・・・3
演出・・・2
音楽・・・3
総合的な評価・・・2

総合点・・・13









◆坂道のアポロン (◎)
004.jpg
ドキドキの恋愛と熱い友情に感動できる

最初はジャズに特化した作品と思いきや、恋愛劇のほうがメイン。
60年代のノスタルジックな時代背景の中での純愛劇が、
一見して水と油のような2人の友情とともに
これまた一筋縄ではいかない交錯を見せていき、どんどんと引き込まれていく。

良く出来ていたのは9話。
駆け落ちという大人っぽい恋愛と、贈り物をそっと忍ばせる可愛らしいさ。
そんな両極の2つの恋愛劇が進行するいい作りだったと思う。
ラストは思わず良かったね!と登場人物に声を掛けたくなる締めだったよ。

ストーリー・・・5
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・26









◆つり球 (○)
005.jpg
いつの間にか世界を救う釣り少年

ポップなデザインで描かれた風景の中、釣りを通して繋がる友情。
不思議な少年が出てくるものの、基本的には釣り。
作品の主旨が見えない掴み所がないままに、
いつの間にやら釣りで世界を救う展開へ。面白いw
登場人物がみんな気持ちいいほどに優しい人ばかりなのも良かったよ。

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・3

総合点・・・20









●おまけ
アニメ以外で見ていた声優さん出演番組をピックアップ。
※評価は付けません


◆機動戦士ガンダム 第07板倉小隊REV.2
006b.jpg
豊崎ファンも楽しめるガンダムバトル!

アーケードゲーム「機動戦士ガンダム 戦場の絆」を通して
全国の一般ユーザーとの対戦を観覧する番組。
2期から豊崎愛生さんが出るということが視聴のきっかけ。
ラジオではゲームを語らせると話が止まらなく愛生ちゃんなので
どれだけ凄腕かと思えばチームの足を引っ張る存在でスタート。
板倉に付けられた最初の称号は「迷子」。

そもそも板倉チームも連敗し続ける弱さ。
そこへついに勝利の回がやってくるというドラマが。
これには思わず歓喜するほど盛り上がったよ。
愛生少佐もタックルや連撃が入れられるようになり、
初期の頃の足手まといさは見られなくなる成長っぷり。

第11話では愛生ちゃんの「2拠点落とすぞ」での3連アップや、
お台場ガンダムに向かっての「おいガンダム!」という名言。
最終回はカバパンとの対戦で2連戦、森本親娘のジャア対戦、
愛生ちゃんの絆ジェニックなどお楽しみ満載のサービスっぷり。
最後までとにかく楽しめた番組だ。




以上、5本+おまけ。まだまだ続きます!
→ 評価まとめ(3) 謎の彼女Xが予想以上に楽しめた!




【関連記事】
2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(1) Fate/ZeroとEVOLが格の違いを見せた!
これはゾンビですか? OF THE DEAD、めだかボックス、Fate/Zero 2ndシーズン、
アクエリオンEVOL、黄昏乙女×アムネジア、這いよれ!ニャル子さん、ぷらTWOぅ

2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(2) ヨルムンガンド、坂道のアポロンが大健闘!
ヨルムンガンド、LUPIN the Third ~峰不二子という女~、クイーンズブレイド リベリオン、
坂道のアポロン、つり球、機動戦士ガンダム 第07板倉小隊REV.2

2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(3) 謎の彼女Xが予想以上に楽しめた!
さんかれあ、夏色キセキ、シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~、
謎の彼女X、咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A







nice!(22)  コメント(10)  トラックバック(1) 

nice! 22

コメント 10

つるぎうお

けっこう、この板倉小隊で戦場の絆の新人さんが増えたんですよねー。うちの弟子たちもこの番組からだし。
やはりTVとは恐ろしい。
by つるぎうお (2012-07-03 00:42) 

大林 森

つり玉のまさかの展開は新しかったですね。( ;´∀`)けどやっぱ「釣り」・・・。というのを忘れることができまへんでした。/(^o^)\クイーンズブレイドは見続けてますが・・・。ヤッパ最初がキャラデザから始まってるとちょっと厳しいですよねー。もっとオバカにやって欲しかったです。(ヽ´ω`)
by 大林 森 (2012-07-03 00:42) 

ガッツ

こんばんは~。
今回紹介された作品だと、実は板倉小隊しか見てないというwww

一応ルパンは序盤見てて、おもしろかったんですけど、ほかの作品と平行して見てくときにこぼれ落ちていった感じですかね・・・。

>機動戦士ガンダム 第07板倉小隊REV.2
で、これですよw
一応REV2でも最終回や弟子チーム戦のときに二戦やってましたが、一期のときは一戦目終了後作戦タイム挟んで二戦目という流れだったんですよ。
REV.2で新たにジャア少佐いじめのコーナーが入ったため基本一戦になったのだと思われますw
しかし豊崎さんはよかった。
一話の「迷子」はすげー笑ったけど、上手くなっているのが毎週わかりましたからね。
まあ日に何本取りだったのかは知りませんが。(爆)
しかし中盤からタンクに乗るよう指令を受けてましたが、落とした拠点は一つ・・・。
リアル将官相手では無理もないかと思いますけど、正直きつい指令だったなぁとw
楽しめたのは確かですけど。
私も引退してたカードを復活させてしまったくらいの影響力はありましたw

もっとも、引退して三年ほどの間に登場したBD二号機(ニムバス仕様)に対応できないのと、別ゲーとの落ちの重要度の差が出まくって毎回戦犯になってしまったので、またひっそりと引退しましたがw
でももしREV.3あるならまた見たいですね。
by ガッツ (2012-07-04 03:38) 

カルディア

つるぎうおさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

番組を見たらプレイしてみたくなる構成でしたから、
全国的にも増えたんじゃないかと思いますw

by カルディア (2012-07-05 00:37) 

カルディア

大林 森さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

つり球は見た目にも展開にも斬新さがあって面白かったですね。
クイブレは確かにもっとおバカっぽさ丸出しで突き抜けたほうが
楽しめたでしょうね~。

by カルディア (2012-07-05 00:37) 

カルディア

ガッツさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

>豊崎さんはよかった。
この投入は良い判断だったと思うよ。
自分が豊崎ファンだからというのもあるけれど、
アニメ好きならガンダムはほぼ知っているだろうし、
彼女はゲーム好きだから取り組む姿勢が真剣だというのがわかる。
いわゆるアイドルが片手間にやってそうなへなちょこプレイではない。
しっかり成長も見せてくれたし。それが良かった。

>中盤からタンクに乗るよう指令を受けて
正直タンクは早計だったと思うんだよなぁw
せっかくタックルが当たるようになってきたわけだし、
あっきょの持ち味を伸ばすべく格闘一択に絞るべきだと思えたよ。
1回ぐらいなら変化もあって楽しめたんだけどね。

>REV.3あるならまた見たいですね。
見るね。もちろん愛生少佐がいればだけどw

by カルディア (2012-07-05 00:39) 

ロック

前期は評価が高い作品、
そうでない作品に別れてる感じですかね

ここまで上がった中だと、fateが一番ですね
ちなみにTwitterで話題に上がってたfateの映画のBDは持ってますw

by ロック (2012-07-06 07:20) 

カルディア

ロックさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

>評価が高い作品、そうでない作品に
確かに中間が少なかった印象ですね。

Fate/zeroはファンでなくても十分に入り込める敷居の低さが良かったなと。
映画、レンタル見に行ったら借りられてた。
みんな考えることは一緒なんだな~w

by カルディア (2012-07-06 23:34) 

はっちん

続編があるということで、ヨルムカンドをお盆に視聴し終えたはっちんです。

静姉様が声担当ということで、録画していても消さずに置いておいたんですよね。

武器商人のお話ですが、面白いわ。超ダーティーなお話しもアニメだから見られる。
by はっちん (2012-08-23 07:15) 

カルディア

はっちんさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

ヨルムンはかなり良かったです。続編も楽しみにしたいところ!

by カルディア (2012-08-24 22:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1