So-net無料ブログ作成

2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(3) 謎の彼女Xが予想以上に楽しめた! [【終了】最終回感想まとめ]

000.jpg
終了したアニメの評価! その3

6末までに最終回を迎えた春アニメの感想を、数回に分けて書いていきます。

以下、個人的にランク付け。
◎…かなり良い
○…良い
△…まぁまぁ
また、細かな点数付けも行なっています。

あくまでも個人的な感想で、
評価は辛口なところもあるためファンの方はご注意ください。




◆さんかれあ (△)
001.jpg
ゾンビ化させた後の話に魅力なし

主人公のゾンビ萌えが理解しづらくてまず引く。
そこは作品の趣向として100歩譲るものの、
礼弥がゾンビになってからまるで進展を感じないのがネック。
いつまでも礼弥だけがネタになり、ダラダラと現状維持の退屈っぷり。

最終的にどこへ向かうかと思えば礼弥の父親との対決。
正直そんなものは中盤あたりで解決させて、
新キャラ投入でもして変化を付けるべきだと思えたよ。
萌路(cvゆかち)の次回予告だけは楽しめた。

ストーリー・・・1
キャラクター性・・・1
画・・・3
演出・・・2
音楽・・・3
総合的な評価・・・2

総合点・・・12









◆夏色キセキ (○)
002.jpg
スフィアファンには楽しめた

女子4人の日常劇と思いきや、奇跡という名の不思議現象。
その作品スタンスに慣れるまで3話ほどかかった。
序盤はさほど面白さを見出せなかったものの、
中盤から徐々に楽しさが表われてくる。
この作品はトラブルメーカーの優香をどう上手く使うかだね。
全体的に作画の不安定さは気になったものの、
4人のCVがスフィアということもあってファンとしては楽しめたところ。
よってファン以外には勧め辛いかも。

余談ながら4人の中にグラマーキャラがいないからダメなんだと
開始当初につぶやいたことがあったけれど、いつの間にか紗季が成長していたw

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・2
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・3

総合点・・・19









◆シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~ (○)
003.jpg
優しい空気感が作品の魅力

平和にパン屋を経営するだけで劇的な変化はないものの、
むしろそれが魅力のように単調さを感じさせない良い空気感。
女子に囲まれながらも恋愛面が表に出てこなかったことが返って良かったと思える。

謎の漂流少女や宝物の引き上げといった毎回何かしらの趣向があり、
平和の裏側では少しずつ劇的な変化へ向かっての仕掛けが整えられていて、
終盤で一気に開放する形となる。この構成は上手くできているよ。
中盤では究極のスイーツ作りを目指すメルティを投入してきたのは良い味付け。
本筋とは関係ないが唯一の萌え回として見る価値あり。

淡々としているが飽きさせない仕掛けと、終盤への布石。
飛び抜けた盛り上がりは見せなかった本作だけれど、
脚本家は1クールアニメの作りを良く理解していると感じたよ。

そういえばいつの間にかEDの絵が怖くなくなっていたw
放送中に修正かけるなんて評価を真摯に受け止めているんだなぁ。

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・3
画・・・3
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・3

総合点・・・19









◆謎の彼女X (◎)
004.jpg
強烈なキャラクターと純愛劇がGOOD!

始まる前は古さを感じる絵柄になぜこんな作品がと思ったものの、
蓋を開けてみれば卜部のキャラがとても光る作品になった。
彼女の良さが少しずつ垣間見えてきて、
中盤以降は恐ろしいほど魅力的に映ってくる。

また椿との純粋な恋愛劇にも楽しさがあり、
謎めいた卜部の本心が、彼を通して視聴者にも紐解かれていく上手い作り。
よだれを舐めさせて意思疎通する仕組みが
これほど上手く作用するとは正直思ってもみなかった。
春クールでのダークホース的な作品。

ストーリー・・・5
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・5

総合点・・・27









◆咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A (○)
005.jpg
怜-Toki- 千里山編(未完)

序盤は阿知賀が他校を通して戦っていく様が描かれるものの、
インターハイが始まるとまるで千里山が主役のように活躍を見せる。
目立つ新キャラの投入時には必ず回想が入る作りで、
中でも千里山はかなり多くの時間を取っていた感じ。
私的には怜と竜華=小倉唯&石原夏織なので楽しめていた。
そのつたない関西弁もたまらない要素の1つ。

咲ラジで碧ちゃんが「怜 千里山編」と言ってたほど千里山主役のside-A。
準決勝先鋒戦というハンパなところで終わったのは心残りだけれど、
原作が終わっていないため仕方ないと納得。
公式ツイートで残り3話があるとのことなのでweb配信に期待したい。

ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・22






以上、5本。合計16本!

自分が◎評価を付けたのは5本。
Fate/Zero、アクエリオンEVOL、ヨルムンガンド、坂道のアポロン、謎の彼女X。
それぞれ趣向は異なるものの、まだ見ていない人には勧めたい作品だ。

さてこれにてひとまず終了。
次は新作の第1話評価をいきますぜ!




【関連記事】
2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(1) Fate/ZeroとEVOLが格の違いを見せた!
これはゾンビですか? OF THE DEAD、めだかボックス、Fate/Zero 2ndシーズン、
アクエリオンEVOL、黄昏乙女×アムネジア、這いよれ!ニャル子さん、ぷらTWOぅ

2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(2) ヨルムンガンド、坂道のアポロンが大健闘!
ヨルムンガンド、LUPIN the Third ~峰不二子という女~、クイーンズブレイド リベリオン、
坂道のアポロン、つり球、機動戦士ガンダム 第07板倉小隊REV.2

2012年4月-6月春 最終回アニメの評価まとめ(3) 謎の彼女Xが予想以上に楽しめた!
さんかれあ、夏色キセキ、シャイニング・ハーツ ~幸せのパン~、
謎の彼女X、咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A






nice!(18)  コメント(16)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 18

コメント 16

大林 森

謎の彼女X私も良かったですー!(*^o^*)!今度原作買って読みます!
by 大林 森 (2012-07-07 01:08) 

亀

>さんかれあ
実はアニメは構成いじったり、オリジナル回を入れたりしてスローに話を展開させてたんですよ。本当はもっと早く親父と決着つけていたのに。
しかも原作じゃこの後、ある新キャラの登場とそのキャラがもたらすゾンビの混濁期の情報などから、話がさらに暗く重くなっていくんですわ。
個人的には混濁期入りかけ&かろうじて戻ってくるエピソードを最後に持ってきて欲しかったんだけどなぁ。
動いている絵で礼弥に首の皮齧られるチヒロが見たかったなぁ。
by 亀 (2012-07-07 06:17) 

ALONSO

『さんかれあ』は第1話ラストのあれで引いてしまい、それ以降は全く見なかったのですがそこまでひどかったとは。原作の漫画は良く売れているようですが…。

『夏色キセキ』は放映前の期待が大きかったけれど見事に裏切られた作品でした。以前もお話ししたけど第2話より面白い話が無かったかなと。様々な意味でサンライズらしくない作品でしたが…やはりああいうのは京都アニメーションが製作した方が良かったのかもしれないですね。
by ALONSO (2012-07-07 07:30) 

風龍

こんにちは

>怜-Toki- 千里山編
キャラの個性付けもよく出来ていて面白かったですね。
ただやっぱり思うのが「もっと見たかった」
でも引き際としてはここがベストだったのかな?とも思います。
玄ちゃんの決意と、絶対無敵大魔王宮永照に垣間見えた弱点など
こう言っちゃなんですが、原作の宣伝としても最高の働きをしたんじゃないかと。

魅力的なキャラが没せず個性を放っていたこの作品でありますが、
個人的にはなぜか千里山の船Qこと船久保が一番のお気に入りになっていました。
ああいうデータキャラというのは得てして雑魚扱いされることも多いので、船Qがちゃんと参謀として機能しているのは見てて楽しいですね。

ではでは
by 風龍 (2012-07-07 16:48) 

カルディア

大林 森さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

自分も原作を読みたくなってしまいました。
卜部の声も癖になるボイスなのでアニメ版もお勧めしておきますw

by カルディア (2012-07-08 03:39) 

カルディア

亀さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

>スローに話を展開させてたんですよ
なんと、そうだったんですか!
話がより暗くなる前で終わらそうとした配慮でしょうかね。
自分には流れの遅さがマイナスになったため、
亀さんの説明を聞くと、おっしゃる所までやってほしかったなと思えてきます。

by カルディア (2012-07-08 03:39) 

カルディア

ALONSOさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

第1話で切る人もいたと思えますね。
切っても良かった作品だなと今は思います。
まぁかろうじてゆかちの萌路だけは楽しめたところかなw
漫画、売れてるんだ・・・謎だw

「夏色」はファンの期待もかなり大きかったと感じています。
なのでこのファンタジックさはなかなか慣れなかったですね。
最初は盛り込みすぎだなと感じたものの、
全体を通せば主旨は見えてくる作品ではあるなと。
とはいえ、今ひとつな脚本にはスフィア人気に頼った感がぬぐえないですね。

by カルディア (2012-07-08 03:40) 

カルディア

風龍さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

>「もっと見たかった」
ですね。本当にもっともっと見たかったです。
原作がどこまで進んでいるかはわかりませんが、
無難なところで幕を下ろした感じはしています。

>船久保が一番のお気に入りに
確かに参謀としてはしっかりデータで相手を見抜いていましたね。
阿知賀が丸裸にされていた感はあります。
そうしてみるとほんと千里山編だったなぁw

by カルディア (2012-07-08 03:40) 

九竜一三

>咲-Saki- 阿知賀編
11話で花田煌の「捨て駒、まかされました!」という台詞に、不覚にも感動してしまいました。
普通、自分が捨て駒だと分かった場合、「悔しくてそれをバネにする」とか「目にもの見せてやる」とか、あるいは「やっぱり自分なんか」とか、とにかくネガティブな方向の台詞しか出てこないと思うんですよね。
「捨て駒、上等」という言い方もあるかと思いますが、これはこれで、なにやらやけくそ感が強いですし。
残り3話、できればテレビでやって欲しいですね。
配信だと、やはりどうしても画像がね…。

そういえば、「戦国コレクション」はなぜか、見続けていたりするんです。
独眼竜正宗と塚原卜伝の回辺りで、ようやく今作の「やりたいこと」が見えてきて、なかなか面白くなってきました。
まあ、1話1話の内容は捻りに乏しく、薄味ですけど(松永秀久の回なんて、まんまス○ィ○グでしたし)、流して見るにはちょうどいいかもしれません。
1話で切られちゃった敗因は、やっぱりジャンルとしては定番過ぎる「ラブコメ」を持って来ちゃったことでしょうかね。
それと、タイトルも失敗してると思うんですけどね。芭蕉も源内も新撰組も「戦国」で括られると……。
だから、1話は丸ごと本来の世界での彼女たちを描いておいて、2話以降で異世界の飛ばされた彼女たちを、各ジャンルの物語に填め込むという形にしておいた方がよかったのかもしれません。
まあ、それはそれで、よくある異世界ものとして切られる可能性はありますけど。(^_^;)
by 九竜一三 (2012-07-08 16:01) 

ガッツ

こんばんは。

完結作の評価お疲れ様です。
なんか私、意外とと今期見てないなって印象でした。

>さんかれあ (△)
見てなかったその1w
てか最近ゾンビ萌え流行ってるんですかね・・・?
屍姫あたりから来て、チャンピオンでも「りびんぐでっど」ってギャグマンガが連載してますけど・・・。
正直ゾンビには萌えないんだよな・・・w

>夏色キセキ (○)
おもしろかったと思いますけど、お石様別にいらなくないか?って中盤からずっと思ってた。
お石様のファンタジー要素省いて普通にお青春もので良かったんじゃないのかな~。
あとファンびいきだけど紗季がよかったw

>謎の彼女X (◎)
椿くんと卜部の関係がこう・・・良かったw
でもだいたい毎回一回は椿君に「変態だー!!」って叫んでたw

あとは切られてしまったようですが、「モーレツ宇宙海賊」が終盤にかけてすげーおもしろかったです。
とくに最終話含めた海賊狩り編3話。
茉莉香の腹の据わった海賊ぶりが気持ちいいですよ。
レンタルとかで2クール目から見直してもいいんじゃないんですか?w

>九竜一三さん
>芭蕉も源内も新撰組も「戦国」で括られると……。
横から失礼します。
「戦国時代」ではなく異世界「戦国世界」なのでそこは正直そんなに気にしちゃいけないんじゃないかと思ってますが・・・。
胸に野望を持って生きるもの達を武将と呼ぶ世界ってことでしょうが、そんな設定は気にするもんでもないんだろうなと。
毎回映画をパロディにしたオムニバスでいいんじゃないでしょうか?
by ガッツ (2012-07-08 19:36) 

カルディア

九竜一三さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

>「捨て駒、まかされました!」
これ良かったですね。
この回でさらに煌の株がぐんと上昇しましたよw
残り3話はTVでやってほしいところですね。
朝でも元の時間帯とは全然違う時間でも良いので。
でも他作品の例からするとWebになるんだろうな~と。
化物語とか画質良かったですよ。
USTとかニコ生の予約不可だけはやめてほしいですね。

>戦国コレクション
1話で切った派です。
絵も話も何も惹かれなかったので何とも言えないところです。

by カルディア (2012-07-09 02:31) 

カルディア

ガッツさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

>ゾンビ萌え流行ってるんですかね
流行ってないと思うw まぁ主観ですけどね。
ゾンビネタが飽和してきたので、
戦うことから恋愛へと推移したんじゃないかと思ってみたり。

>普通にお青春もので
始まる前はみんなそれを期待していたんだと思いますw
それだと味気ないのでファンタジーを入れて話を持たせた感がありますね。
何でもできるので作りやすい。
普通の青春モノでウケるものを作るのは結構難しいですからね。

>モーレツ宇宙海賊
数話で切った派です。
終盤の面白さを体験するために2クール耐えるのはさすがにちょっとw
序盤の掴みが悪く、正直良い印象がありません。
見続けていれば途中から面白さを見出してくるものなので、
勧める気持ちもわかります。
ただ、見るモノが多い中でそういう作品をあえて見るつもりはないかなぁ。

by カルディア (2012-07-09 02:34) 

ガッツ

再びおはようございます。

>モーパイ
いや、私の場合…録画環境の関係で2クール目入ってからの8話くらいしか見てません。(爆)
それでも面白かったと思えたので、カルディアさんの前半評を聞く感じ、正直前半まるまる見てなくてもいいんだなーと。
まあ、「序盤の掴みが大事」ってのをよく表してた作品なんでしょうなw


逆に今期は一話で全力スタートダッシュ切って、二話以降失速しかしなかった這いよれナントカさんてのもあっt(ry
てか、終わってみればニャルアニ(5分間のFlashアニメ版)のほうが面白かったってどういうことだオイwww
by ガッツ (2012-07-09 08:28) 

カルディア

ガッツさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

前半丸々見ないってのも確かにありだよね。
そういうのも確かにある。えーと最近だと『アイマス』とかw
まぁモーパイは絵があまり好きじゃないのが最大の理由かもなぁ。

ニャル子は失速が凄かったねぇ。
あれはOPが極端に盛り上がってただけで全然面白くなかったw

by カルディア (2012-07-10 01:43) 

はっちん

さんかれあについて
じつは、上手いタイミングで原作では新キャラ投入されています。アニメは続編考えてなさそうですしね。
漫画の進み具外が遅いのでこうなっているので、まさにアニメ化が早すぎる作品の一つ。
アニメ化が失敗しているので、漫画の方が魅力のある作品だ。やっぱりゾンビをアニメ化するには色々問題がある気がするから。
ただ、OP・EDの曲については大好きです。
私もアニメ化する直前まで漫画読まなかったモン。ゾンビもので引いていたのですが、以外にヒロインが可愛かったから・・・。

by はっちん (2012-08-23 07:12) 

カルディア

はっちんさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

アニメ化が早すぎた感はありますね。
どうにも進行が遅くてこれでは飽きてしまうなと。
原作がもっと溜ってからのアニメ化だったら
また印象が違っていたでしょうね~。

by カルディア (2012-08-24 22:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1