So-net無料ブログ作成

アニメロサマーライブ2013 -FLAG NINE- 【3日目】に行ってきたレポ! スフィア、ゆいかおり、プチミレの可愛さに悶絶! [【声優】LIVEレポート]

000.jpg
アニサマ2013の3日目がすげえ!

「Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-」の3日目に行ってきました。
今年一番、ずっと楽しみにしていたライブ!
ってことでレポなど。



◆公演名
Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-

●日時
2013年8月23日(金)、8月24日(土)、8月25日(日)※参加したのは最終日のみ
各日 14:00開場、16:00開演
さいたまスーパーアリーナ
チケット:全席指定 8,500円+発券代



◆前振り
006.jpg
まだ昨日のことのように思い出される昨年の『2012 -INFINITY-』。
約2万5,000人収容の会場を前に、帰ってきたぜと高ぶる気持ち。
雨模様も吹き飛ばすファンたちの活気はそこにいるだけで楽しくなるね。
ぐるりと見渡せば、ゆかりん法被と奈々ユニフォームが目立つ感じ。
やはりこの二人はトップクラスだ。



001.jpg002.jpg003.jpg005.jpg
「アニサマ・キッチン」では、ロングポテト、フルーツスムージー、
博多から揚げ、富士宮焼きそばなどを販売中。
試食したアーティストたちのサイン色紙なども貼られていました。



007b.JPG
入り口でもらった袋にはチラシの束。いっぺんにもらえると嬉しい。




◆出演者
008.jpg
とにかく3日目のメンツが素晴らしすぎる!
水樹奈々、田村ゆかりの二強が参加している時点で凄い。
私的に上記から三組を選ぶなら、大好きな悠木碧ちゃんのいる「プチミレディ」
ユニット単体でもライブに足を運ぶ「スフィア」、「ゆいかおり」になる。
もちろんそのほかにも興味対象は多く、
そうしたメンツが一堂に会するアニサマ3日目は猛烈に期待値の上がる祭典。
これはもう、始まる前からたまらんす!




◆感想
座席はアリーナのほぼ中央で、花道の先端が真正面に見える位置。
列もかなり前方で、出演者が先端まで来れば肉眼で表情が視認できるほど。
前回の200レベル席と比べると相当に悶絶できる位置だ。

以下、全てに振れると長くなるのでチョイスして感想を。
※セトリ参照:公式『8月25日(日)セットリスト』より。「~」は左右別曲を示す

●セットリスト+感想
01:オルフェ ~ SCARLET KNIGHT / 水樹奈々 & 宮野真守
開演直後、花道先端の奈落から二つの人影がせり上がってくる。
それがマモーと奈々ちゃんと分かるや否や、会場いきなりハイテンション。
互いの曲を二人で歌う様に盛り上がらない訳がない!

02:太陽曰く燃えよカオス / 後ろから這いより隊G
03:恋は渾沌の隷也 / 後ろから這いより隊G

歌は有名なのでみんな合いの手をしっかり入れてくるレベルw
『アニメ紅白』で一度拝んでいるけど、あすみんの足って綺麗だよね。

04:ライスとぅミートゅー / 竹達彩奈
ソロで何を歌うかと思えば、ネタ的な歌詞の選曲できたか!w
場慣れしているのか堂々と歌い上げる様はさすが。

05:SAVE THE WORLD / 野水いおり
06:Black † White / 野水いおり
07:Get along / 野水いおり & 黒崎真音

いおりんがセグウェイに乗りながら歌う姿がちょっと笑えたw
『デート・ア・ライブ』ED、『問題児』OPってことで、しっかりアニソンしていたね。
タイアップ曲持ちは強い。
黒崎真音が登場して二人で「Get along」を熱唱。
懐かしい『スレイヤーズ』曲に思わず一緒に歌詞を口ずさんでみたり。

08:§Rainbow / i☆Ris
6人組の女子ユニット。今日まで存在を知りませんでした・・・が、
実は開場まもなく着席した際、ファンの方からサイリウムとCDを渡されました。
それで一緒に応援してほしいとのこと。
まだ知名度の低い彼女たちを広めようとするファンの情熱を見せられた一幕。
そこら一帯の方々にシングルCDを一枚ずつ進呈するとか驚きだ。
その気迫に押されて、しっかりサイリウムを振らせていただきました。
ファンの方々、ありがたく聞かせていただきます。
008b.JPG

09:Baby Sweet Berry Love ~ Raise / 小倉 唯
待ってました!
『Baby Sweet~』のPVで見せる唯ちゃんのネコダンス。
(「c.u.t.e.~」の部分。ニコ生の特番「ゆいかじり」でそんな名称を付けていた)
それが生で見られるとか悶絶必至! 振りコピしちゃったよw

10:ウェィカッ!! ~ Shiny Blue / ゆいかおり
ツアーライブ以来のゆいかおりだー!
キャリさんも唯ちゃんも可愛すぎる!
フリフリの衣装に太もも露わにダンスしまくる様は目の保養。
花道先端までやってきた二人にアリーナ一帯はメロメロになっていましたw
010.jpg
「小倉唯オフィシャルブログ」8/28記事より抜粋

11:シロイカラス / 鈴村健一
12:ポジティヴマンタロウ / 鈴村健一
13:終わらないメロディーを歌いだしました。 / 小松未可子
14:夏至の果実 / 小松未可子

15:鏡のデュアル・イズム ~ 100%サイダーガール / petit milady

碧ちゃんキター(゚∀゚)!!!
真っ白なふわふわドレスに青いリボンをあしらえた衣装がとてつもなく可愛い!
毎週放送のプチミレのラジオでは大舞台に尻込みする碧ちゃんの様子を聞いていたため、
心配しながら頑張れという気持ちで声援を送ってみたり。
『デュアル』はTVサイズで短く、『100%』はガッツリ歌った感じかな。
『100%』のサビでは両手使ってPVの振りコピを送っておきました。
花道先端までやってきた碧ちゃんの姿には卒倒寸前、俺・悶・絶!
「おいちゃーん!」とたくさん叫んでしまいました。可愛すぎる! メロメロサマーライブ!
008c.jpg
「竹達彩奈オフィシャルブログ」 8/26記事より抜粋

16:トポロジー / いとうかなこ
17:あなたの選んだこの時を / いとうかなこ
18:美しき残酷な世界 / 日笠陽子
19:ジョジョ ~その血の運命~ / 富永TOMMY弘明
20:BLOODY STREAM / Coda


21:マジLOVE2000% / ST☆RISH
22:マジLOVE1000% -RAINBOW STAR ver.- / ST☆RISH

後列が女子で埋め尽くされていたため、黄色い声が背中に刺さりまくりで凄かったですw
『うたプリ』人気をその身で痛感した時間。

23:Birth / 喜多村英梨
24:Sha-le-la / 喜多村英梨
25:Black Holy ~ Happy Girl / 小松未可子 & 喜多村英梨
26:UNDER/SHAFT / 黒崎真音
27:君と太陽が死んだ日 / 黒崎真音
28:暁の車 / 南里侑香 & いとうかなこ
29:Mother land / 南里侑香
30:BLOODY HOLIC / 南里侑香
31:カノン / 宮野真守
32:ULTRA FLY / 宮野真守


――この時点で、あと残っているのは三組。
ラストスパートの三連撃がやってくると思うと鳥肌モノ!

33:GENESIS ARIA / スフィア
34:Pride on Everyday / スフィア
35:LET・ME・DO!! / スフィア

スフィアきたーーー!
昨年は出場しなかったスフィアがアニサマに帰ってきたー!
『GA』の生は初聞きなのでテンション高まりまくり。
愛生ちゃんは「おからじ(生放送ラジオ)」で鼻声だったのが気になっていたけれど、
声の調子は戻っていたようで一安心。
花道先端へやってきた4人の顔がしっかり拝めてもうたまらんす。
愛生ちゃんの視線が俺を捉えてくれた、あれは間違いないよ!(笑)
サイリウム振りまくりのがっつりコールを入れて声援を送り続けたよ。
スフィアのライブは本当に素晴らしい。
その引き際は、まるでライブ自体の終了を感じるほどの去り方。
他の出演者には感じられなかったその感覚にプロのレベルを痛感したほど。
9月のライブが楽しみだ!

36:めてお☆いんぱくと / 田村ゆかり
37:W:Wonder tale / 田村ゆかり
38:Fantastic future / 田村ゆかり

まさかの『めてお☆いんぱくと』フルコーラス!
ゆかりんライブとしてもレアなもので、その選曲に合掌。
『W:Wonder tale』と『Fantastic future』も凄く好きな曲。
多数の王国民たちの勢いにも押され、とにかく盛り上がった!

39:愛の星 / 水樹奈々
40:BRAVE PHOENIX / 水樹奈々
41:Vitalization / 水樹奈々
42:Synchrogazer / 水樹奈々

大トリは奈々ちゃん。
『愛の星』でしっとり聞かせたかと思えば『BP』でぶっ放すこの揺さぶりw
『Vitalization』から『Synchrogazer』と『シンフォギア』二連荘とかハンパない!
『LIVE CIRCUS』で聞いたばかりだけれど何度聞いてもノれるよね。

EN:The Galaxy Express 999 / アニサマ2013出演アーティスト
アンコール後に出場者全員がステージに横並び、歌っては各自がコメントを残していく流れ。
碧ちゃんってば緊張から開放されたのか超笑顔でノリノリだw
頭に付けた大きな白いリボンを揺らしてはしゃいでいて愛しさMAX!
視線をスライドさせていけば、ゆいかおりがいて、スフィアもいる。
あああー、俺はいったいどこに目を向ければいいのか!
全部その目に収めたい、そんな気持ちで息も荒らげに見ていました。
すると出場者全員が二手に分かれ、花道を手を振りながら移動してくる。
花道先端では出場者の列が交差していき、
それこそ誰を見て手を振ればいいのか困惑するほどの状態。
もう躍起になって名前を叫んじゃったよ。




◆総括
スフィア→ゆかりん→奈々ちゃんのラストスパートは凄すぎw
誰だよ、セトリ考えたのは? 超ありがとうございます!
知らない曲もいくつかあったけれど、
前回に比べて出場者のほとんどが興味を持てる対象だったので飽き知らず状態。
前回は途中で何度か椅子に座って休憩を取ったけれど、気づけば今回はずっと立ちっぱなし。
約4時間半、時を忘れるほどにはしゃぎまくりました。
アニサマ最高ー!
来年もまた行きたいです。



Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-8.25 [Blu-ray]

Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-8.25 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray
BD発売キタ! 手元においておく価値アリだ!



Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-8.24 [Blu-ray]

Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-8.24 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray
Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-8.23 [Blu-ray]

Animelo Summer Live 2013 -FLAG NINE-8.23 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray




【関連記事】
『アニメロサマーライブ2012 -INFINITY-』に行ってきたレポート! 夏を締めくくる五時間に大熱狂!





nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 13

コメント 4

CROSTON

nice!ありがとうございます。
アニサマお疲れさまでした!
わたしはST☆RISH目当てで見に行ってきましたよ^^
他にも知ってる方が多くてとっても楽しめましたヽ(*´∀`)ノ
by CROSTON (2013-08-27 14:54) 

ALONSO

羨ましいな。

『ジョジョの奇妙な冒険』のファンとしては19,20曲目は聴いてみたかったな…CDは両方持っているけどやはり生で一度は、ね…。

codaさんはシークレットゲストだったのですね。今日(偶然)知りました。

他の出演者の方々も豪華で…俺も行きたかったよ。


by ALONSO (2013-08-28 23:50) 

カルディア

CROSTONさん>
こんばんは。niceありがとうございます。

CROSTONさんもアニサマお疲れ様です!
ST☆RISHは初めて見ましたが楽しかったですw
声優ファンにとって3日目は飽きずに楽しめた満足のいくセトリでしたね。

by カルディア (2013-08-29 01:26) 

カルディア

ALONSOさん>
こんばんは。コメントありがとうございます。

声優以外の男性アーティストの出演に疑問を感じたものの、
それが『ジョジョ』曲と知って俄然納得。これは盛り上がりました!
出場メンツのほとんどがネームバリューのある方々ですから、
豪華すぎるほどの祭典になったと思います。
あと、メロメロしまくりでしたw

by カルディア (2013-08-29 01:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1