So-net無料ブログ作成
検索選択

スフィアライブ2013「SPLASH MESSAGE! -サンシャインステージ-」に行ってきたレポ! トロッコ大活躍でサービス満載! [【声優】LIVEレポート]

000.jpg
スフィアライブ2013レポ!

昨年のツアーライブ最終日から一年、単独ライブ「SPLASH MESSAGE!」開催!
二年ぶりの2daysライブだ。
その1日目、「サンシャインステージ」に行ってきたレポです。




◆公演名
スフィアライブ2013「SPLASH MESSAGE!」

●日時
・「-サンシャインステージ-」
2013年9月15日(日)OPEN 16:00 START 17:00
・「-ムーンライトステージ-」
2013年9月16日(月・祝)OPEN 15:00 START 16:00
会場:国立代々木競技場 第一体育館
チケット:全席指定 7,350円





◆前振り
001.jpg
台風の近づきに雨模様で蒸し暑い日でした。
そんな最中、不安定な天気も開場時には青空が拝めて良い感じに。
代々木競技場前は、それはもう大群だw
主観だけれど、二年前の2daysに比べて女性客が増えた印象があるね。
スフィアメンバーにも人気な「orbit live tour」のマリン衣装を着ている子や、
『夏色キセキ』の制服など、女子は衣装を真似て参加ができるのが羨ましい。


002.jpg
雨のため、物販ではいつものようにテント前に商品提示は無し。
開場してもグッズ長蛇列が減る様子がなかったのは雨のせいかな?





◆セットリスト&感想
席は1階の南Hブロック。
メインステージに近く、やや横から見る位置だ。
アリーナには花道の無い浮島ステージが。・・・これは!?
メインステージを見れば小型トロッコが4つあるー!
これって幕張で見せたものよりも小さいよね?
客席の合間を縫っていくのは明らかだ。
アリーナ席、めっちゃ羨ましいわ!w

※セトリ参照
もう、そうするしかない様

----------------------------------------
M1. GO AHEAD!!
M2. キミが太陽
M3. REALOVE:REALIFE
M4. Neo Eden
M5. ワタシ♪NOTEと#ペンシル
M6. HIGH POWERED

----------------------------------------
一曲目から『GO AHEAD!!』なんて、盛り上げるどころかトップギアじゃないかw
二曲目でいきなりトロッコ使用!
自分はメインステージを正面に見て左側の席だったので、
はるちゃんと美菜ちゃんが表情を視認できる距離まで近づいてくる。
うわー、アリーナ民が狂喜乱舞してるw 俺もその距離で見てえええ!
向かい側では彩陽と愛生ちゃんが移動中。
4人は会場最奥まで移動して「REALOVE」をそのまま歌い、折り返して浮島ステージへ。
自分の所からは4人のおしりを見る格好。
とはいえステージ上を4人がぐるりと旋回してくれたりするので問題なし。
「HIGH POWERED」で盛り上げながら再びトロッコに乗ってメインステージへ帰還。

ここでMC。
相当悩んだと語る今回のセットリスト。
懐かしい曲も盛り込んでくるらしく、
「前回のワンマンライブとは違うことをしますので!」と意気込みを見せてくれる。
てか、トロッコ使用の時点で既に二年前とは明らかにサービスっぷりが違うぜ!



----------------------------------------
M7. PACHI PACHI PARTY / 戸松遥
M8. Next Destination / 高垣彩陽
スフィア大河 巌流島! 第一回
M9. CHEEKY / 豊崎愛生
M10. プリズム / 寿美菜子
Non Stop Sphere Remix
M11. Treasures!!
M12. Now loading...SKY!!
M13. タイムマシン
M14. 手のひらに夢
M15. Future Stream

----------------------------------------
<ソロ曲>
はるちゃん、へそ出しのミニスカ衣装で元気さいっぱい!
「PACHI PACHI PARTY」は盛り上がるね。
彩陽はグレー調のSFっぽいカッコ良い衣装で『シンフォギアG』ED曲を歌い上げる。

<寸劇>
美菜ちゃんと愛生ちゃんが時代劇衣装を身に纏って登場。旅行クラブじゃない!?
「スフィア大河 巌流島」と題され、愛生ちゃんが武蔵役、美菜ちゃんは船頭役。
トロッコを船に見立てて二人は浮島ステージへと進む。
巌流島への決闘に向かうべくシリアスな入りから、
決闘に後ろ向きな愛生ちゃん演じる武蔵がどうにか戦いを避けようとする展開に。
メインステージには小次郎役のはるちゃん、長岡佐渡役の彩陽のやり取りが開始。
どうやら小次郎も決闘は避けたい模様。
小次郎は武蔵を見たことがなく、噂では数十メートルの巨体だとか。
「デカいだけじゃなく、腕がゴムみたいに伸びて、口癖は「だってばよ!」とか。
そんなの立体機動がないと倒せない!」

むしろ愛生ちゃんに駆逐されたいです。
二手に分かれた双方がメモを書き記すあたりで物語のキーになりそうなことが分かってくる。
そこは割愛するとして、なんやかんやあって武蔵と小次郎がついに対峙。
けれど決闘はせずに仲良く旅でもしようという流れに。
そんな四人は、遠い未来では旅行クラブでも作っているかもしれませんね、という締めくくり。

<ソロ曲>
愛生ちゃんは白いドレスを纏ってお姫様みたいで可愛らしかった!
美菜ちゃんは頭にリボンを付けての可愛いらしい衣装でバチッと歌いこなす。

「Non Stop Sphere Remix」ではメドレー映像で会場を沸かしてくる。

衣装替えで登場した4人(固まって座り込んだのってここだっけ?)
「Treasures!!」とかレアなところ持ってきたー!
「ナウスカ」で熱を帯びさせ、GAのw/c「タイムマシン」、「手のひらに夢」と緩急を入れてきたところへ
デビュー曲「Future Stream」!
それらを歌う中でもトロッコを使い、縦横無尽に場内を駆け巡る四人。
もうね、我を忘れるほどサイリウム振ったしコールも入れた!



----------------------------------------
クイズ!Sphere 統一!
M16. Planet Freedom
M17. Stop Motion
M18. Dangerous girls
M19. GENESIS ARIA
M20. Pride on Everyday

----------------------------------------
<クイズ>
映像+4人は音声のみ。クイズに4人が答えつつ、会場も参加するコーナー。

1.2012年11/11スフィア初の海外ライブ「ANIME FESTIVAL ASIA 2012」で
スフィアが言った「私たち、スフィアです」を英語で言うと?
A:We are Sphere!

2.ランティス祭りで販売されたグッズ飲料の名前は?
A:ランティ水

3.スフィアクラブで美菜子の役名は?
A:コットン

4.夏色キセキの願いを叶えてくれる物の名前は?
A:お石様

5.スフィアがライブで言う掛け声は?

ここで会場が「スフィアー!」と叫んだところで4人が衣装チェンジで登場。
アップテンポ曲多めに畳み掛けてきたー!
ちなみに「Pride on」の「この瞬間が好きさ~」での2回ジャンプは
あまり浸透していない感じがした。一階席だったという理由もあるかな。
アリーナは飛んでたようなのでいずれ全体にも浸透することでしょう。



----------------------------------------
EN1. 虹色の約束
EN2. Sticking Places
EN3. A.T.M.O.S.P.H.E.R.E

----------------------------------------
アンコールはしっとりな「虹色の約束」で入り、
ここで新曲となる「Sticking Places」を初お披露目だ!
明るい曲調で振り付けが多い。これはMVも期待したいね。

そしてラストを締めくくってきたのが「ATMO」。
もうね、これがあってこそのスフィアライブ!(主観)
各自のトロッコがしっかり正面に来て静止してくれたりするものだから
コールにも気合いが入りまくりだったよ!




◆チラシとか
003.jpg
「Sticking Places」はシックな感じだね。



004.jpg
「E-RAVEL」という写真集が発売される。
これは客自身がネットで写真を選ぶもので、独自のスフィア写真集が作れるというもの。



005.jpg
「す冷っ!!」

ちなみに来年はスフィア結成5周年なので、色々と考えてくれているらしい。
というかまだ5年だったのか。軌跡が濃すぎて長く感じるよ。
5周年イベントを楽しみにしたい!




◆総括
とにかくトロッコを使った演出は素晴らしい!
極力小型化を意識したのか、客席の合間を抜けていくサービスっぷりは素敵過ぎ。
その恩恵はアリーナ席が一番受けるもので一階や二階席には微々たるものだろうけれど、
メインステージから遠く離れた場所にも来てくれるのは後方席にも大きなメリット。
また、視点が移動して会場全体に動きが生じるから、
みんなで盛り上がっている感が強くなるんだよね。

昨年のツアーライブ以来のスフィアライブ。
アニサマアニメ紅白ソロライブMusic Rainbowなど彼女たちの姿を見る機会は多々あれど、
やはり四人揃っての単独ライブは楽しさのレベルが違う。

何度見てもスフィアライブは最高だ!





行けなかった人でもBDで確実に盛り上がることができる!
これは見ておくべきステージだ。




【関連記事】
『~Sphere's orbit live tour 2012 FINAL SPECIAL STAGE~』(2日目)参加レポ これが最終日の盛り上がりか!
スフィア「~Sphere's orbit live tour 2012~」横浜アリーナへ行って来た! セットリストが素晴らしかった夢の時間!
スフィアLIVE 「Athletic Harmonies クライマックスステージ」へ行ってきた!感想 すげー楽しかったよ!







nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: