So-net無料ブログ作成

「洲崎西」が今熱い! ノーガードの殴り合いトークが面白いから名言まとめてみた [Webラジオ]

suzaki01.jpg
洲崎綾と西明日香が自由すぎるw

2013年7月から開始されたWebラジオ「洲崎西」。
アニメキャラからは想像できない洲崎綾のドSっぷりと、
毒舌の映える西明日香の笑いの絶えないラジオ番組だ。



◆前振り
洲崎綾と言えば『たまこまーけっと』のたまこ役で一躍有名に。
西明日香の代表作は『きんいろモザイク』の忍かな。
私的には洲崎ボイス目当てで聞き始めたものの、
二人のさらけ出しまくりのトークに腹を抱えるばかり。

知らない人も多いと思うので放送20回目を前に記事にしてみました。
というわけで、途中から聞く人のために過去回の名言をチョイス。




◆名言&エピソードまとめ

【第2回】
●虐げられるの結構好き
二人をなんて呼べば良いかというリスナーからのお便りに、
西 「私、虐げられるの結構好きだから」
ドM公言。

●ピンクが透けてる
洲崎さんの格好を見て「肌色が多い」と発言した西さんに対し、
「いっぱい穴の空いたカーディガン」、「ところどころピンクが透けてる」と洲崎さんが猛烈に対抗。
なぜエロっぽさを醸しだすのかw



【第3回】
●猫耳ドM喫茶
3つの言葉を使ったビジネスを考えるコーナー。
洲崎さんが『動物』『萌え』『ドM』のカードを引く。

洲崎 「猫耳ドM喫茶というのを作る。
んで、店員さんは猫耳のドMっ娘で、お客さんはドSの人しか入れないの。
店員さんは『私の猫耳の片方を千切ってください』って。お客さんは千切る!
んでお客さんがコーラとか頼んで、(店員が)『私にコーラをかけてください』って」
リスナーがふつふつと感じていた洲崎さんのSっぷりが、かなりのドSに格上げされた瞬間だw

ちなみに西さんの引いたカードは、『絶対領域』『睡眠』『西明日香』。
ニーハイを履いた自分の寝姿を撮影させるという事業を考案。
お金取れますねw

●茶番
放送作家のシナリオを二人がこう呼んでdisり始める。
初回放送では作家さんにおんぶにだっこだねと言ってたのにー。



【第4回】
●おもらし声優
番組終了間際に洲崎さんがトイレに行きたいと発言したところから。

洲崎 「お手洗い行きたーい」
西 「100%で漏れ出る、っていうところで何%なの?」
洲崎 「98ぐらい」

洲崎さん=おもらし声優
番組を聞く上で重要なキーワードとして定着。



【第5回】 [神回]
●胸肉迷子
二人でお風呂に行って上半身対決(胸の大きさくらべ)をしたという話。
洲崎さんは自分が勝ったと言い、西さんは「完全に負けを認めてたよ!」と反論。
まずその前に、洲崎さんがブラだけの下半身丸出し戦闘準備状態から笑える。
洲崎 「上半身対決だったから上半身は最後まで隠しておきたかったの」

なおその場ではブラのカップ数が同じで勝負は付かず、
西さんのブラを洲崎さんが付けてみようということに。

西 「で、綾っぺが付けたら、ぶっか~ってw ぶっかぶかだったのw」
洲崎 「あれは上手いこと寄せればちゃんと埋まったんだけど! 技術が足りなかっただけ。
なんか迷子になってた私の胸が。どこに行けばいいのーって」
西 「胸肉迷子になってたw
洲崎 「一緒一緒、見た目は一緒」
西 「いやいや、完全なる敗北だったもん。敗北の顔してたもん!
これ放送して大丈夫なの?w

洲崎 「私、今度ワコール行ってちゃんと測ってもらう」
西 「ちゃんとした下着屋さん行ってー、ちゃんと自分のカップ数を知ってー、
現実知ることも大事だよね
西さんも容赦ないw

●洲崎と痴漢
洲崎 「外国人にお尻をぺいーっと触られて、
でも今まであんまり触られたことなかったから、なんか大人な仲間入りみたいな。
凄い睨んだんだけどOKサインだと思われたらしくウィンクされて」
なぜかちょっと嬉しそうw



【第6回】
●量産型よだれ
シークワーサーの原液を飲まされる二人。
あまりのすっぱさによだれが止まらない西さんは、むせながら自らのよだれをそう呼んだ。



【第7回】
●西のゲップ
挨拶が上手く言えなかった西さんが「ゲップが出たの」とさらりと言う。
言わなくてもいいことを言っちゃうのが西さん。二本録りとかもさらりと言う。

●洲崎=貧乳、西=巨乳
リスナーから洲崎さんを貧乳と煽るネタが多くなる。
「明日香は巨乳じゃない」という洲崎さんに「巨乳だよ!」と豪語する西。
貧乳ネタはその後も何度も出てきて、やり取りが定着。

●養豚場の紳士
何度か番組にお目見えするラジオネーム『養豚場の紳士』。
お便りを読まれた喜びに『感動のあまり油で前が見えません』と天才的な反応。
これにより罵ってほしい系の投稿を『養豚場』と呼ぶようになる。
なお『養豚場の紳士』は漢字を間違えたらしく、
洲崎さんに「洲崎の洲、違うからね。紳士! 豚、おい!」というご褒美をいただく。



【第8回】
●テニスの露出狂
洲崎さんが中学二年の時、壁打ちで自主練していたら車に乗ってきた人が近づいてきて・・・

洲崎 「私、『エースをねらえ』を読み始めて、憧れて入ったのテニス部。
だから私に目をつけたテニスの偉い人がスカウトしにきたんじゃねーかぐらいの気持ちで思ってたの」
西 「あははははw」
洲崎 「だからすんごい気合い入れてバンバン打ってたの。そしたら、露出狂だったの!
西 「えー! あははははw」
洲崎 「近づいてきて露出し始めたの! 目を泳がせていたんだけど、
身の危険を感じてサーブ打ってやれー! ってw」
西 「あははははw」
洲崎 「ファーストサーブ(上に投げて打つサーブ)をふぁって投げてバンってやったら、外れたのね」
西 「あはははw へたくそーw」

その後、校長に状況解説を求められたものの、
洲崎 「説明できなかったのよ。『出してきてー』って言ったら、『何を?』ってw」
中二女子に詳細を語らせる校長w

●胸の色
銭湯回以来、やたらおっぱいネタが増える二人。
西 「見た目、色、艶は一緒」
洲崎 「明日香のほうが白かった」
西 「綾っぺ、テニスしてたからね」
赤裸々すぎるw



【第9回】
●発情声優
色気を出そうと頑張るも発情しているように聞こえるというお便りから一定期間呼び名が定着。

カラ館カード
スタジオでなぜかカラオケ館のメンバーズカードを出した洲崎さん。そこからのエピソードが面白い。
↓を見た方が早いので詳細は割愛。

上記二点をまとめた非常に上手い絵で再現した動画。笑えます。

【ニコニコ動画】洲崎西紙芝居動画 発情する明日香


●ミソボーイ
三十路の新たな言い方。
西さんのお姉さんが三十路になったとき”ミソガール”と言ったところから、
西さんが三十路男性をそう名付ける。
このことからラジオネームを『ミソボーイネーム』と呼ぶようにもなる。



【第12回】
●音姫無き友好
女子はトイレで用をたすときに『音姫』で音を相殺させることについての話題。
洲崎 「あえて親近感を醸し出したいから『音姫』使わないことない?」
西 「ない」
洲崎 「”あなたに気を許してます”みたいな時、『音姫』使わないことあるよ私」
友好を示す尿音。よくわからないアプローチだw



【第13回】
●じょじょじょ
”おもらし声優”が定着してしまった洲崎さん。
おもらししそうなぐらい驚いた時に使う言葉としてリスナーから提案され、その後も定着。



以上、ほかにも取り上げたいネタは多々ありますが長くなるので割愛。
ちょいちょい毒を吐くやさぐれドSな洲崎さんと、笑い上戸で時おり洲崎さんを凌ぐ毒舌になる西さん。
そんな二人がノーガードで”殴り合いトーク”を繰り広げる番組。
アニメや声優のWebラジオを結構聞いている身としては、長寿番組になりうる期待感がある。
気になった人はぜひ。
今からでも遅くはない!



公式サイト (最新回のみ配信中:更新は水木あたり)
超A&G+ (毎週火曜日25:00から放送)
洲崎西 公式Twitter (二人がツイートすることもある)

洲崎西 DJCD vol.1 ~熱海で(に)恋してアッチッチ~ (シーサイドSHOP)

新規収録と第1回~13回までを収録したMP3CDの2枚組




nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0