So-net無料ブログ作成

ガンダムビルドファイターズ 第22話「名人VS名人」感想 ガンダムエクシア vs F91ときたか! [ガンダムビルドファイターズ]

000.jpg
「男女が同じ部屋で寝泊まりするなんて」

メイジン・カワグチと、まだ見ぬ対戦者の準決勝戦。
勝ったほうがセイ&レイジと決勝戦で戦うことになる。
ところで今回の対戦者って誰だっけか?




001.jpg
「チナちゃんと一緒にお弁当作ってきちゃった」
美人で巨乳の母親に眼鏡委員長の同級生なんて、勝ち組だなセイは!
この笑顔にAパート始まっていきなり萌え堕ちた。




002.jpg
「それ、ジャパニーズ弁当ですか!」
そうきたかーw
このタイミングでバスタオル一枚で出てくるとは。
そんなありきたりな狙った展開でもBFでは楽しいw

003.jpg
当然そうなるよね。
チナちゃん怖いっすw




004.jpg
「私の家に来ればレイジくんと一緒にいられるでしょ♪」
アイラの過去を知って完全に打ち解けたようだね。
リン子さんには見透かされていたレイジへの気持ち。
それを知ったチナがほっと一安心の瞬間が可愛かった。




005b.jpg
「ジュリアン・マッケンジーだと!?」
メイジン・カワグチに三代目名人に相応しかったと言わしめるほどの実力者。
『ガンプラ塾』なる場所で先輩後輩の仲だった、か。
・・・ガンプラ塾ってw
やはり対戦者同士、因縁があってこそ盛り上がるというものだね。




006.jpg
「ガンダムエクシアの改良型だ」
その名も”ガンダムアメイジングエクシア”。
名人は「アメイジング」付けるの好きだなあw

対するジュリアンは『ガンダムF91イマジン』。
赤のカラーリングで瞬時に判断できなかったけれど、
背面のヴェスバーと腹の部分が特徴ってところかな。




008.jpg
「あれは質量を持った残像だよ」
残像なのに質量を持つとは、F91イマジン恐ろしいw
通称「バックジェットストリーム」。
F91は肩から放熱フィンが出るギミックがカッコいいね。




009.jpg
「紅蓮を纏えエクシア!トランザム!」
トランザム、キター!
高速で移動するF91に対して、スペック3倍UPで対抗。
この試合はお客さんには見えているのか?w

ぽっと出のキャラが勝ち残ることはないとはいえ、
楽しめたバトルだったよ。

決勝戦はメイジン・カワグチとレイジ&セイ。
迎えるべくして迎えた戦いだ。楽しみでならない!




010.jpg
011.jpg
次回はネタカットが仕組まれているw
ハサウェイが夢に描いたようなクェスとの一幕だよなあ。
リヒティとクリス、さらにカイとミハルも!
双方or片方が戦死によって二度と叶わぬカップリングを見せてくるとは。

どうやらこのお祭り雰囲気からして次回は決勝戦前の息抜き回っぽいね。
チナやアイラが奮闘でもするのかな。
女性陣の活躍っぷりも見てみたい。

そしてついにセイvsレイジが!
二人の戦いを見てみたかったんだ。わかってるなあw




【関連記事】
第21話「きらめく粒子の中で」 レイジvsアイラ、どう決着つける!?
第19話「アストレイの刃」感想 粒子発勁! ビルドナックル!
第18話「ブラッド・ハウンド」 EXAMシステムにジオン兵、なにこれ凄いw
第16話「再会、父よ?」 レイジとアイラのタッグに痺れる!
第15話「戦士のかがやき」 フェリーニとの試合が激熱!
第14話「暗号名(コードネーム)C」 レイジが敗戦!?
第13話「バトルウェポン」 まさかの野球回。チナもアイラもキララも可愛いかった!
第12話「ディスチャージ」 濃厚バトル! 再びレイジとアイラが急接近
第11話「ロワイヤル」
第10話「開幕!世界大会」 キララもアイラもスタービルドストライクもキター!
第9話「想像の翼」 ベアッガイもチナもかわええ! キャロさん面白いw
第4話「ガンプラアイドル キララ☆」 ピンク髪アイドルのキララ(cv悠木碧)キター!




nice!(23)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 23

コメント 6

亀

>F91
原作映画で鉄仮面カロッゾが言った「質量を持った残像とでもいうのか」ってセリフ以外に物証は無いんですけどねw
あの分身は表面の塗装か何かが剥がれてるんですよねw実は。
by (2014-03-11 17:56) 

カルディア

亀さん>
こんばんは。コメントありがとうございます。

>鉄仮面カロッゾ
F91は一度しか見てないのでほとんど記憶ないのですがカロッゾのセリフにあったんですかー。
表面塗装の剥がれで分身ってのが凄いですよねw

by カルディア (2014-03-12 22:48) 

亀

F91は本来ならシリーズ化されるはずだったんですけどねぇ....クロスボーンも映像化にはいたって無いし。Vガンダムとの繋がりもあるのに。
後発のクロスボーンが分身してない事を考えると、F91の分身はむしろ不具合が結果的にってパターンかもw

by 亀 (2014-03-13 07:44) 

カルディア

亀さん>
F91にシリーズ化の話があったのは知らなかったです。
とりあえず現在は『BF』も『UC』も良い調子なので
現状のガンダムコンテンツは良い感じですね。

by カルディア (2014-03-17 23:38) 

ガッツ

こんばんは~。
OPのエクシアがここで登場。
まだ装備も特別なものが無い状態での参戦となったのが興味深い対戦でした。

>このタイミングでバスタオル一枚で出てくるとは。
これはもう間違いが起きてもおかしくないんだが?w
オープンすぎるな~アイラの素はw

>その名も”ガンダムアメイジングエクシア”。
>対するジュリアンは『ガンダムF91イマジン』。
カラーリングがかわるとイメージ変わるのがプラモデルの面白いところですよね~。
次回予告見たときはセイバーかと思ったんですが、F91だったとは。
メイジンのアメイジング・エクシアは未完成とのことで武装関係が元のエクシアのものしか無い様子。
F91イマジンもだけど、追加武装や特殊な機能よりガンプラの完成度での勝負になっていたのが今までと違って面白かったなぁと。

>通称「バックジェットストリーム」。
>トランザム、キター!
質量を持った残像キター!!
通説なんだか後付なんだか忘れたけど、原作のF91でも機体の放熱の際に表面の塗装がはがれて残像のように見える、とされていたのでガンプラでも再現できるギミック!たぶんw
そして残像といえばトランザムも負けてない!!
エクシアの方はSEとかGN粒子のエフェクトとか、多分00の時のままですよね。

>この試合はお客さんには見えているのか?w
ヤムチャ視点になってそうで怖いw
しかしF91イマジンは相当古いガンプラだったようだし、ジュリアンもまたガンプラバトルに戻ってくる決心がついたようなので、次はもっと強敵に違いない。


by ガッツ (2014-03-19 22:17) 

カルディア

ガッツさん>
こんばんは。コメントありがとうございます。

アイラの奔放さがいい感じでしたねw
恋心を抱きつつも、これまで恋愛経験がなさそうだから肌を露出することへの意識が低いんだろうなーと思ってみたり。

>セイバーかと思ったんですが、F91だったとは
赤い機体だからセイバーはよぎりましたw
でも全体的に丸さを感じて背中のヴェスバーで違うことはわかりつつもすぐに答えが出てこなかったところ。F91をここで持ってくるとはねえw

>放熱の際に表面の塗装がはがれて残像のように見える
使ったら帰還のたびに塗装も新たに塗らないといけないのかという想像がw
塗装が剥がれるっていう通説は聞き及んでいなかったのでちょっと衝撃でしたわw

>GN粒子のエフェクトとか
失念してしまっていますが、おそらく真似てきているでしょうね。
そのあたりの再現性はぬかりなさそうなのがこの作品w

by カルディア (2014-03-22 22:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1