So-net無料ブログ作成
検索選択

2014 秋アニメ 中間ランキング 全25本! 『Gレコ』、『BFトライ』とガンダム強し! 『七罪』、『結城友奈』も高評価! [【新作】中間ランキング]

201411a.jpg
今期の視聴意欲を語ってみるよ!

10月からの新作アニメ。
いずれも4~5話ほど進んで趣向がだいぶ見えてきたところ。
そこで見続けている新作25本+継続5本を合わせた計30本に対して、
今の視聴意欲をランク付け&一行感想。

評価は辛口なところもありますので、ファンの方はご注意ください。


◆前置き
・自分の環境で11/7(24:00)の放送分までが対象。
・同ランク内でも上ほど良評価。
・中間のため最終的に評価が変化する可能性は大。
※ 2cours=2クール目



<Sランク>
ガンダム Gのレコンギスタ
結城友奈は勇者である
七つの大罪
ガンダムビルドファイターズトライ
ダイヤのA
(5cours)
弱虫ペダル GRANDE ROAD
アカメが斬る!
(2cours)

『Gレコ』 80年代富野アニメを彷彿させる雰囲気良し。ふいに入る笑いもグッド。
『結城友奈』 可愛いキャラに優しい色使い。ドキワク展開もしっかりあって楽しい。
『七罪』 久野ボイスのホークがたまらない。王道でも見飽きた感のない展開に好印象。
『BFトライ』 安定のガンプラバトル作品。ギャン子で視聴意欲上昇w
『ペダルGR』 二日目ゴールまでの長さw それでも引きつける力がある。



<Aランク>
デンキ街の本屋さん
Fate/stay night Unlimited Blade Works
四月は君の嘘
ソードアート・オンラインⅡ
  (2cours)
ヤマノススメ セカンドシーズン (2cours)
サイコパス 2
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞
寄生獣 セイの格率
甘城ブリリアントパーク
SHIROBAKO
ログ・ホライズン 第2シリーズ
俺、ツインテールになります。
プリパラ
(2cours)
蟲師 続章 後半エピソード

『デンキ街』 開拓し尽くされたオタクネタながら独特の空気感で癒され笑える
『UBW』 攻撃の重さやスピード感が伝わってくる戦闘シーンが身震いするほどに凄い
『君嘘』 掴みどころのない宮園が好印象。演奏シーンに毎回引き込まれる
『サイコパス2』 免罪体質者を人為的に作るテストなのかな? カムイの目的が気になる
『クロスアンジュ』 エロと残酷さは味付け程度に見るとして、結構気になる展開
『寄生獣』 両親まで寄生対象になったのは残念。ミギーとの共生は先が気になる
『甘ブリ』 作画は良いけれど、話の進まなさに苦言。新しい流れがほしい
『SHIROBAKO』 業界暴露なネタは結構楽しく見ている。太郎は本気でいやだわー
『ログホラ』 西日本進出と思いきや大金狙いのレイド戦。面白さは安定している
『俺ツイ』 突き抜けた先にある納得できる世界観がすごい。何気に楽しい



<Bランク>
魔弾の王と戦姫
繰繰れ!コックリさん
異能バトルは日常系のなかで
天体のメソッド
グリザイアの果実
テラフォーマーズ アネックス1号編
ガールフレンド(仮)
旦那が何を言っているかわからない件
なりひろwww


『戦姫』 作画安定でカッコいい。もうちょっとガツンとした盛り上がりが欲しいかな
『コックリさん』 序盤は楽しめたけど、ずっとやり取りが似通っていてちょい飽きも
『異能』 なんてことない日常劇なんだけど、作画可愛いので見続けられる
『グリザイア』 ノリが不思議でついつい見てしまう。作品の趣旨が未だ見えないかな
『テラフォーマーズ』 端折る面と見せるべき面のバランス取りが下手で勿体無い
『GF仮』 すごく普通な日常劇で毒にも薬にもならない感はある
『天体メソ』 予想外につまらなく、盛り返す雰囲気もない。絵柄と声優は良いのに
『旦那』 オタネタで笑いが取れたのも序盤数話だった感。あとは惰性か
『なりひろ』 5分なので惰性で見てる。gdgdには遠く及ばず。ですのは可愛い。


以上、秋クールのポイントはやはりガンダム!
同時期に2つもガンダム作品があって、どちらも楽しめているのが素敵クールだ。

さほど注目していなかった『結城友奈』が私的にヒット中。
『まどマギ』に似てるからと作中誰かが死ぬのがあたりまえな考え方になっていたけど、
誰も死なない作品でいいんだと。そのほうが平和で良い。
むしろ『まどマギ』があったからこそ活かせるフラグ立てだよね。

2クール突入作品では『アカメ』がかなり楽しめている。
私的に言いたいのは『天体メソ』のつまらなさ。これはホント残念でならない。

今期キャラ萌えは、
『Gレコ』はノレド、『結城友奈』は樹ちゃん、『七罪』はホークw

『俺ツイ』や『異能』を見て、作画安定で丁寧な仕上がりであれば、
原作ラノベでも意外と見られるんだなあと。


nice!(22)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 22

コメント 2

ガッツ

こんばんは~。
今期のアニメもだいぶ話が進んできて面白くなってきました。

>Sランク
>ガンダム Gのレコンギスタ
富野感が濃厚w
しかしおもしろいですね。
デレンセンの乗ったMSを図らずも撃墜してしまうなどの試練もありつつ、ベルリママが現れてから少し話も動いてきたかなと。
MSに関してはGセルフがかっこいい。
バックパックで様々な機能を発揮できる能力の高さ。
装備のバリエーションが多いのは最近のガンダムの定番ですが、シルエットががらりとかわるのが面白いですね。
00のGNアームズに印象が近いかも。

>ガンダムビルドファイターズトライ
ギャン子完全にヒロインw
しかしミライお姉ちゃんはフミナちゃんとくっつけようとしてきてないか?w
ガンプラバトルも選手権予選に入って盛り上がってきましたね。
二回戦の相手だったEz-8の改造機は、ウィニングの機能の披露の相手にされてしまったけど、あの改造機は人気の出そうな感じ。
とか思ってたらEz-SRすでにガンプラが発売しているというw
そして素組みディスティニーとの死闘!この序盤であれだけ熱いバトルを持ってくるとは!

自分はSランクに甘ブリ、魔弾の王と戦姫入りますかね。
甘ブリは原作買って読んだのですが、原作と期限となる日数がだいぶ変わっているため(原作は3週間で30万人)、ちょっと間延びした感じになっているのは否定できませんが。
いすず役が加隈さんてのが驚きですね。クールな演技良い!
魔弾の王は戦記ものとしてじっくり描かれているのは私は好感ですね。
ソフィーのおっぱいのインパクトもすごいけどw

しかしこのクールからの大本命はSAOⅡです。
SAO一期のときにマザーズロザリオは原作で読んでたんですが、これをアニメで見たいとずっと楽しみにしていたエピソードなんです。
もちろんネタバレは避けますけど、もうOPもEDもやばい!
「courage」はキャリバー編からでしたけど、やはりマザーズロザリオ編のための曲だったんだなと。
アスナ対ユウキのデュエルはヤムチャ目線だったのは・・・まあしょうがないw
しかし悠木さんのユウキの演技は意表を突かれた感じでした。
もっといつもの元気っ娘の感じかと予想していたのですが、これはもう・・・。すごく・・・良いです!
ほんとすごいですね。これは最後まで期待して見られそう!
by ガッツ (2014-11-20 01:37) 

カルディア

ガッツさん>
こんばんは。コメントありがとうございます。

遅レスすみませぬ...!

>Gのレコンギスタ
>バックパックで様々な機能を発揮できる
OPからいくつものバックパックが登場することが窺えて、
スタートからこのスタイルでいくというガンダムは目新しいですね。
途中で主人公の搭乗機を変更するというのは最近のガンダムでは当然の流れになっていましたが、GレコではGセルフを基板としてバックパックだけ変更していく感じなんですかねー。
会社的に玩具面で売上を伸ばすための苦肉の策なのかな?...という大人な考えも少々よぎりますが、バックパックを随時変更していくスタイルは割りと好きですw

>ガンダムビルドファイターズトライ
ギャン子いいわーw
これぐらい特徴のあるキャラが出てきてこそ、視聴意欲が上がりますw
私的にはスパッツ派ではないのでフミナへの食い付きは薄かったのですが、慣れてくるとフミナのキャラも良いなと思えてきた感。今更ながらカーディガンが欲しくなってきたw MGで出ないかなあ。

>甘ブリ
しばらく変化に乏しく単調だったけれど、ここへきてようやく楽しくなってきた感じ。
個人的には加隈ボイスの良さは色っぽさにあると思っているので、淡白口調のいすずは勿体なさがあるけれど、いすずのたっぷり感なボディはたまらんすなw

>魔弾の王
戦姫って全員巨乳なのかとw
ルリエも幼い見た目とはいえぺたんこではないし、竜具の恩恵か何かなのかと思わずにいられない。かやのんキャラの爆乳には平伏する勢いでありがたさを感じつつガン見したわw
巨乳もいいけどやはり一人ぐらいは貧乳ロリも欲しいなと思って公式見てたら一人いたw なにこれ早く出てこい

>SAOⅡ
マザーズロザリオ編から俄然面白い!
碧ちゃん補正もあるけれどお話としてワクワクする。

by カルディア (2014-12-04 19:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0