So-net無料ブログ作成

「Sphere BEST live 2015 ミッション イン トロッコ!!!! -plan B-」に行ってきたレポ! トロッコと移動ステージでサービス満点! [【声優】LIVEレポート]

000.jpg
スフィアベストライブ2日目レポ!

ベストアルバム発売に合わせて2daysライブが開催!
結成から6年が経過したスフィアはまだまだ超絶躍進中だ。
昨年のツアーファイナルから4ヶ月、また会えるのが嬉しい!




◆公演名
LAWSON presents Sphere BEST live 2015 ミッション イン トロッコ!!!!

●日時
3月20日(金)-plan A- OPEN 17:30 START 18:30
3月21日(土)-plan B- OPEN 16:00 START 17:00
・会場:国立代々木競技場第一体育館
・チケット:7,560円(+手数料)



◆前振り






やや曇りで風が冷たかったけれど会場前はいつもながらにファンの渦。
学生から社会人、女性もかなり見受けられるファン層の幅広さも
スフィア人気がいかほどかと窺える光景だ。

フラワースタンドが撮禁なのは残念だったけれど、その活躍が窺える数が鎮座。
ファンからの手製もあって観覧するのも面白い。
今回も板小から愛生少佐へ送られていたね。

花道長げえええ!
場内を見て最初に出た一言。
メインステージからアリーナ中央まで伸びて丸型ステージが設けられ、
そこからさらに機材置き場まで伸びている形。
上から見下ろせばT型。メインステージの幅と同等の長い花道に驚かされたよ。
Webラジオではとにかく演出にこだわったと言っていたけれど
これは期待の膨らむ光景だ。

自分の座席は一階とはいえ南Bでだいぶ後方。
肉眼では表情が見えないと思っていたけれど、
これだけステージが伸びていれば表情の目視も可能だとはっきりと解る。
スフィアライブがいかにファンに対して気を配っているのかが伝わる光景。
アリーナ席ほどの恩恵はないとはいえ、
この素敵なステージ造形には始まる前から胸を打たれる。



◆セットリスト&感想
※セトリ参照
もう、そうするしかない(kero_p様)

スクリーンに映像が映し出され、ほぼ待ちを感じない短さでスフィア登場!
前回から感じていたけれど、ここで退屈な前振り映像で時間を取らないところが気配りというか、
待ちわびるファンの気持ちを十分に汲んでいるところがグッドだ。

M1. A.T.M.O.S.P.H.E.R.E
M2. GO AHEAD!!
M3. Now loading...SKY!!
M4. synchronicity
MC1


え、いきなり『アトモ』から!?
ってぐらい驚かされたスタート。
早々にギアMAXを強いられるw
個々の名を入れていくコールはファンには既知のことなので
発声の練習代わりに組み込んできたのかもしれないね。
そこからの『GO AHEAD』とか煽る気満々だよこれw
さっそく4人は花道を所狭しと駆け巡っていくため
スタンド席からも表情がしっかりと見える状態に。

そこへ花道中央に近寄ってくる4つのトロッコ。
すかさず乗り込んではアリーナ中央へと繰り出してくる4台。
そんな狭い通路を通っちゃうの!?
ってぐらい、客席ど真ん中を悠然と進行する様子に驚かされる。
いやはや、アリーナの歓喜っぷりがこちらにまで伝わってくる羨ましい状態だ。
どれだけ近くまで寄ってくれるんだと、そのサービス精神には感服。
ああもう、ほんとアリーナ羨ましいぞw
トロッコは会場後方の機材前に4台が横並びになって停止。
後方席からもしっかり表情が目視できるありがたい状態となった。

『synchronicity』を歌い終えて花道中央にてMC。
最初の4曲からして既に我を忘れるほどに楽しんでいたこともあって、
ここでようやく一息。
するとなぜだか目頭が熱くなってくる。
ライブに参加できた嬉しさと4人の元気な姿が嬉しかったんだと思う。
なんだろうなあ、この幸せな気持ち。

高 「plan BのBと言えば」
アドリブだったのか例えに錯綜してなかなか良い言葉が出てこない彩陽w
その様子に他3人が寄り添って距離をおきつつ、彩陽の出す言葉ひとつひとつを審議中。
上手く決まらず助けを求めるように近づく彩陽、逃げる3人。場内爆笑w

ここまでの衣装は白ドレス。
メインステージの中央へ集まった4人に色とりどりのライトが照らされると
まるで衣装の色が変化したかのように色付くのが綺麗だった。

M5. Pride on Everyday
M6. 情熱CONTINUE
M7. MOON SIGNAL
M8. Planet Freedom


一旦メインステージ奥へと捌けてから、今度は花道最奥からの登場!
衣装は四角柄が印象的なドレスだ。

っておい、花道が動いてるぞ!?
どうやら一部が移動ステージになっていて、
歌う4人を乗せたまま最奥からメインステージへとゆっくりと動き出していた。
こんな演出も隠していたとは驚きだ!
4人は移動ステージの上で立ち位置を入れ替わり、
全方向のお客さんにその姿をくまなくアピールしてくれるサービスっぷり。
ミッション イン トロッコ、期待以上の進化だ!

『Pride on』でサイリウムを振り上げ、アップテンポの『情熱CONTINUE』、
フリコピが楽しい『MOON SIGNAL』を堪能したあとに
『Planet Freedom』ではジャンプを繰り出しながら一体感を楽しむ。
この4曲ゾーンは日常を忘れるほどに体を動かし声を張り上げさせてもらったよ。
今回のセトリもいいね!

寸劇「ミッション・イン・代々木ッシブル」

恒例の寸劇では黒のスパイ衣装に衣替え。
ぴっちりレザーに身を包み、膝上までのブーツで黒く染まった出で立ちだけど
太もも部分だけが絶対領域となってなんとも色っぽい。

移動ステージを使いながら花道を縦断していく演出に加え、
お客さんがサイリウムを使う仕組みになっているお宝回収劇。
序盤で個人のWebラジオ番組ネタを取り入れてくる流れに
リスナーとしては頷かずにいられなかったり。
豊 「ええぃ、宣伝がすぎるわ!」
スフィアライブは寸劇もほんと楽しいw


M9. タイムマシン
M10. Future Stream
M11. Super Noisy Nova
M12. Hazy
MC2
M13. 風をあつめて
M14. 虹色の約束


再び衣装を変えての登場。
胸元とスカートに散りばめられたファーが際立つふんわり可愛いドレス。
MC中、どうやら彩陽の背中のリボンがほどけていたらしく、
美菜ちゃんが結んであげるという素敵アクシデントが。
豊 「私も気になってたw」
どうするか迷っていたようだけれど、
これがライブ中にこなせるのもスフィアなんだよね。
高 「アップにできるー?」
結んでもらった状態をカメラでとらえるように指示w
メインステージの左右に設けられた画面にしっかりと映し出される。
余談ながらこの左右の液晶の画質が綺麗になっていた。
ライブ中に映し出されるアップ映像もかなりクリアだったよ。

M15. 君の空が晴れるまで
M16. Non stop road
M17. GENESIS ARIA
M18. キミが太陽
MC3
M19. Ding! Dong! Ding! Dong!


『君の空が晴れるまで』で再びトロッコ搭乗。
客席の真ん中で時折り立ち止まり、
移動しては4台が場所を入れ替わって観客に視線を向けてくれる。
もう後方席とかそんなことを忘れるぐらいサービス溢れる演出だ!
トロッコは止まっては突然移動を始める状態のため、
戸松っちゃんが何度かバランスを崩しそうになっているのを見かけたなあw

衣装は胸元が青のドレス。
スカート部分に模様らしきものが見えたけれど遠目では判断つかず。
MCでそれがCDジャケを散りばめていることが明かされ、
カメラがアップで寄ってくれたことで手の込んだ作りを窺い知ることができた。
今回の衣装もとことんこだわりを感じられるね。

そして最後に『Ding! Dong!』を持ってくるこの心憎さ!
またライブで聞きたかったので組み込まれていることが嬉しすぎる。
メインステージに集まっていた4人は、最初のソロ部分の美菜ちゃんが歌っては花道の奥へと移動し、
はるちゃん、愛生ちゃんと続いて等間隔で花道に並んでいく。
そして彩陽が美声を繰り出すという流れだけれど、
ソロ部分を歌い終えたら花道に並ばなければならず猛然とダッシュ!
のちのMCで美菜ちゃんが「あやひーの顔が凄かったw」と迫り来る彩陽の姿について語る部分にw
4人の動きを見ていても楽しいし、ライブで毎回使って欲しい良曲だよね。

<アンコール>
EN1. 夕立の欠片
MC4
EN2. サヨナラSEE YOU
EN3. LET・ME・DO!!


ライブTシャツに各自の色に染めたスカートで登場。
『情熱』c/wの『夕立の欠片』をしっとりと歌い終えてのMC。

アンコール2曲目は三択だ。
候補は『Neo Eden』、『サヨナラSEE YOU』、『Dangerous girls』の三曲。
それぞれに設定された黄、白、赤に対して
サイリウム or 声援の多さで会場のみんなに決めてもらおうという手法。
自分は『サヨナラSEE YOU』で白を振ってみたけれど票が割れて一発で決まらず。
周りを見渡せばみんな笑顔なのが印象的だった。
スフィアファンにとってどれに決まっても悔しさはないだろうからね。
そこで彩陽進行で、3人が各曲の担当となってのジャンケン勝負。
勝ったのは美菜ちゃん、『サヨナラSEE YOU』に決定!
これが最後曲と思い、おもいっきりコールにジャンプにフリコピにと楽しんだ!

そう思っていたら挨拶のあとに『LET・ME・DO!!』とはw
なんてものを持ってくるんだ...いいぜ、出しきる!
トロッコで巡る美菜ちゃんと彩陽、
移動ステージの上で肩肘をついたりしてはしゃぐ愛生ちゃんと戸松っちゃん。
その光景を微笑ましく視界に入れながら「Oh Oh」言いまくりましたw

そういえば今回はソロ曲がなかったね。
戸松っちゃんはツアーがあるけど、今年はレインボー...やってくれるかなあ。




◆総括
「初めての2Daysも第一体育館。ここはホームだ」と言う彩陽。
「家にいるみたいに落ち着く」と笑顔を振りまく愛生ちゃん。
その言葉どおり4人が自然体で自由に動き回り、
サービス精神いっぱいにファンを楽しませてくれていたなと。

たとえ座席番号が芳しくなくても遠すぎて見えないことを不満に思いながら見るなんてことはなく、
全方位に対して満足度の高い演出を導き出していた。
スフィアライブといえばトロッコだと印象付けるとともに
さらに前進させた演出で楽しませてくれた満足度の高いライブでした。

ファンに対する感謝の気持ちはラジオ等でよく聞くけれど、
スフィアはそれをしっかり行動で見せてくれるんだよね。
そんな姿勢もまた長く幅広く愛される理由なんだと思う。

やっぱりスフィアライブは最高だ!!




【関連記事】

スフィアライブ「~Sphere’s eternal live tour 2014~」幕張2日目ツアーファイナルレポ!
スフィアLIVE2014「スタートダッシュミーティング Ready Steady 5周年! in 日本武道館」へ行ってきたレポ!
スフィアライブ2013「SPLASH MESSAGE! -サンシャインステージ-」に行ってきたレポ!
アニメロサマーライブ2013 -FLAG NINE- 【3日目】に行ってきたレポ! (スフィア出演)
アニメ紅白歌合戦 Vol.2へ行って来たレポ! (スフィア出演)
『~Sphere's orbit live tour 2012 FINAL SPECIAL STAGE~』(2日目)参加レポ
『アニメロサマーライブ2012 -INFINITY-』に行ってきたレポート! (スフィア出演)
スフィア「~Sphere's orbit live tour 2012~」横浜アリーナへ行って来た!
スフィアLIVE 「Athletic Harmonies クライマックスステージ」へ行ってきた!




nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0