So-net無料ブログ作成
検索選択

小倉唯 1st LIVE「HAPPY JAM」(昼の部)レポ! 唯ちゃんづくしのソロライブに悶絶! [【声優】LIVEレポート]

000.jpg
小倉唯 初の単独ライブへ!

ゆいかおりでの活躍はもちろんのこと、
かつてはStylipS、RO-KYU-BU!等でライブをこなしてきた唯ちゃん。
今回ついに初めてのソロライブが開催!
この貴重なステージを体感せずにはいられない!


◆公演名
小倉唯 1st LIVE「HAPPY JAM」

●日時

2015年7月5日(日)
昼:開場13:00 開演14:00(参加したのは昼の部)
夜:開場17:00 開演18:00
・会場:パシフィコ横浜 国立大ホール
・チケット:6,900円(+手数料等=8,279円)



◆前振り
●ライブより先に物販列がJAMる
 物販開始が10時からということで10時少し前を目指して到着。すでに長蛇の列が形成されておりパシフィコ正面入口(海側)は人だかり。これ全部待機列かよ!
 建物側面まで伸びた列に並びながら2時間も経てば買えるだろうと思っていた。開演まで4時間もある。しかし列の動きは鈍行。1時間経っても1/5しか進まない。開演まで間に合うのかこれ?
 2時間、3時間と経過するもいっこうに建物にすら入れる気配なし。ようやく前方二列目まで来たのが開演30分前。
 だがここで列が分断される事態へ。
 前方一列目だけが場内に先導され、二列目以降は待機。係員の言葉によれば「ギリギリ時間内に買えるラインで分断した」とのこと。正直これには、は?ってなった。 4時間近くも並んだのに買えずに解散? そこに何もフォローはないの?
 この経験はこれまでなかったので他ではどう対処するのか解らないけれどさすがにそれはイカンでしょ。ライブ後にも買えると言われても現在並んでいる人たちが優先的に買えるサポートもなし。つまり諦めるしかない。なにそれ?
 もっと早くから並べばいいとかそういう問題ではないんだよね。数多のライブをこなしてきたキングレコードなのに小倉唯の1stライブ物販に長蛇を予測できなかったと? チケがなくても買えるのだから先行Web通販を仕掛けても良いレベルだ。
 会計の数と処理の遅さ、30分前にようやくアナウンスという対応の遅れも酷かった。キンスパのあの流れるような物販はなんだったのだろう...
 さて、分断されてしまっては仕方ないものの、あと30人ぐらいは入れるという係員同士の言葉が耳に入ったものだから期待せずにはいられない。30人なら自分はその頭数に入る位置。それぐらいギリギリのところで分断されたわけで、このやるせない気持ちを解ってもらいたい。
 開演まであと15分のところで30人ほどが物販へ案内されることに。場内では10ヶ所の会計、各列に4~5人の客が待機。自分が並んだ列は先頭の客にやたら時間がかかっていて大幅のロス。どうやら今日は並び運が悪い。
 すでにTシャツは全色&全サイズが売り切れ。購入予定の中で唯一残っていたタオルだけを颯爽と買い、どうにか数分前に着席することができたという。
 昼食も食べられず、スタッフの対応にも納得がいかない最悪なコンディションからのスタートだ。



◆セットリスト&感想
座席位置は一階のA、中央よりやや手前の右寄り。
緩い傾斜もあって座席図から想像するよりステージが近い。
ここなら表情が肉眼で見える距離だ。

開演前のアナウンスは唯ちゃん。
ステージにはまだ白い幕が垂れ下がっていて、
それをスクリーンに新曲「Honey Come!!」のMVがフル上映!
『ダンデライオン』後に流れたCMを何度も観返し、
ショートver.のネット配信はまだかと思っていただけにこの上映回はとてつもなく嬉しかった。
一気に意識を持って行かれるレベルだ。
唯ちゃんの蜜蜂衣装がとてつもなく可愛い。
腋、太もも!なにそのサービス!  この衣装を考えた人は素晴らしい。
上映後、周囲の客の顔がとてつもなくほころんでいたのが印象的だ。
この時点で先ほどまでのコンディションは一変。いやもう吹き飛んだよ!
そして唯ちゃん登場だ!

1.FUN FUN MERRY JAM (アルバム)
2.Charming Do! (3rd)
3.パンドラ ショコラ (3rd c/w)
4.いつだってCall Me! (アルバム)
5.PON de Fighting! (1st c/w)
6.A Lovely Tea Break (アルバム)

映像1:ハッピーロード大山商店街
7.Get over (アルバム)
8.Raise (1st)
9.ガーリッシュエイジ (5th c/w)
10.シュガーハートエイク
(アルバム)
11.きみがここに来る二、三の理由 (『神様のメモ帳』キャラソン)
映像2:ハッピークッキング
12.Tinkling Smile (4th)
13.Honey Come!! (5th)
14.やさシク、されたい。 (『織田信奈の野望』キャラソン)
15.Happy Strawberry
(アルバム リード曲)
16.Sing-a-ling-a-Harmony (アルバム)
<アンコール>
17.thx!! (4th c/w)
18.Baby Sweet Berry Love (2nd)

※昼と夜では5と14曲目が変化

スタートは暖色カラフルなドレスで登場。
フリフリで形成されたような華やかなスカートはインパクト。
ほかにも青系のドレス、黒のタイトな衣装、ハニカムMVっぽいものなど
唯ちゃんの持つ多用な魅力を引き出す衣装が存分に楽しめた。
ゆいかおりでは夏織ちゃんが青になるので青を着るのは珍しく、
唯ちゃん自身も「似合うかな?」とみんなの反応を気にしていた様子。
本人的にはチャレンジだったようだね。

セトリはアルバム曲がメイン。
シングル1st~4thまでが収録されているので
アルバムを聞いていれば大部分は堪能できる構成。
黒調の衣装でダンサー4人とがっつり踊る姿がカッコ良かった!
歌声の可愛さとアンバランスな激ウマダンスも唯ちゃんの魅力だよね。
最近ぽっと出のように歌手を始めた声優陣とは一線を画するダンス経験値。
他を寄せ付けないこの強力な武器は今のところ勝る女性声優は無し。

盛り上がるのはやはりシングル曲。
ゆいかおりライブではソロ番のときにしか披露してこなかったため、
コールやオーハイはまだそれほど定まってない感じか。
周囲を観察しても、この時はこれ!という定着感は薄かったなと。
むしろそれは良いことで、新規層が入ってきやすいメリットがある。
ゆいかおりライブも初めの頃よりコールが変化してきているので、
ソロライブの客層がまだ成長中というのは参加しやすさがあって良いね。

映像1ではライブタイトルにちなんでハッピーの付く商店街でのお買い物。
別に銀だこはそこでなくてもw
浴衣を試着した唯ちゃんが破壊力高すぎ!
映像2では唯ちゃんが料理を披露。
「これを作ります」と言って両手で三角を作ったのでおにぎりかなと思ったらオムライスだったw
カワウソの人形がツッコミ役で、cvがちゃんりな(日高里菜)というファンにも嬉しい演出。
その掛け合いが可愛くて、癒やされた場内は春の高原みたいなほんわかムードにw
欲を言えばちゃんりな色をもっと出してバンバン絡んでも良かったかなと。

アンコールの『thx!!』を歌い終えてのMCでは、
1stライブが成功できたことへの感激も含めて思わず涙ぐむ唯ちゃん。
これまで応援してきた者にはグッときてしまう姿だ。てか唯ちゃんって泣き顔も可愛いすぎるでしょ。
その余韻のまま『Baby Sweet Berry Love』が始まるものの一部歌詞が飛んでしまうハプニング。
もうね、心の中で頑張れ頑張れー!ってなったわ。
あれだけ場数を踏んできているのにやっぱり1stライブってのはまた感慨深いんだろうね。
昼の部は最初の最初、その姿を目に焼き付けることができて良かった!

すべてが小倉唯の空間で
十分に唯ちゃん成分を補充できた!
聞けば物販を全部売り尽くしたようで1stライブでその成果もすごい。
これなら来年あたりツアーだって夢じゃないね。




mocaより抜粋


前の方だったのでこのテープがめっちゃ飛んできたw
ロゴ入りなうえに唯ちゃん直筆メッセージとかサービスいいね!





唯一購入できたタオル。
よく見たら今治タオルと書いてあって驚いたw




【関連記事】
KING SUPER LIVE 2015(2日目)に行ってきたレポ! (ゆいかおり・小倉唯 出演)
ゆいかおりLIVE TOUR「HEARTY PARTY!!」幕張公演レポ!
ゆいかおりLIVE 「BUNNY FLASH!!」(夜の部)へ行ってきたレポ!
アニメロサマーライブ2013 -FLAG NINE- 【3日目】に行ってきたレポ! (ゆいかおり出演)
ゆいかおり「Shiny Blue」イベント 握手会へ行ってきたレポ!
ゆいかおり 1st LIVE TOUR「WAKE UP!!」東京夜[最終公演]へ行って来たレポ!
ゆいかおり(小倉唯・石原夏織) 握手会へ行って来たレポ!
StylipS シークレットライブ レポート! (ゆいかおりがいた頃)
『アニメロサマーライブ2012 -INFINITY-』に行ってきたレポート! (ゆいかおり出演)
ゆいかおり 2nd LIVE「YELL for YOU」へ行って来た!




小倉唯 LIVE 「HAPPY JAM」 [Blu-ray]

小倉唯 LIVE 「HAPPY JAM」 [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: Blu-ray


小倉唯 LIVE 「HAPPY JAM」 [DVD]

小倉唯 LIVE 「HAPPY JAM」 [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD





nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: