So-net無料ブログ作成
検索選択

2015年 夏アニメ中間ランキング 全28本! 『デレマス』、『ダンデライオン』が高評価! [【新作】中間ランキング]

000.jpg
今期の視聴意欲を語ってみるよ!

7月からの新作アニメ。
いずれも5話ほど進んで趣向がだいぶ見えてきたところ。
そこで見続けている新作28本+継続7本を合わせた計35本に対して、
今の視聴意欲をランク付け+ちょい感想など。

評価は辛口なところもありますので、ファンの方はご注意ください。


◆前置き
・自分の環境で8/10(24:00)の放送分までが対象。
・同ランク内でも上ほど良評価。
・中間のため最終的に評価が変化する可能性は大。
※ 2cours=2クール目


<Sランク>
アイドルマスター シンデレラガールズ 2nd SEASON
城下町のダンデライオン
食戟のソーマ
(2cours)
ダイヤのA (8cours)
Charlotte
監獄学園 プリズンスクール
のんのんびより りぴーと


『デレマス』 歌良しキャラ良し動き良し、再出発な新展開にもドキワク!
『ダンデライオン』 2話目から一気に注目株に。可愛く見やすくオチも良し
『Charlotte』 ギャグ面は楽しく謎めいた部分も気になる。歩未が可愛いでござる
『プリズン』 とにかく笑える。体を張るガクトすげーし、花キター!
『なのん』 まったり視聴できる癒やしと笑いが良い


<Aランク>
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 2wei Herz!
アルスラーン戦記
(2cours)
俺物語!! (2cours)
乱歩奇譚 Game of Laplace
六花の勇者
がっこうぐらし!
オーバーロード
うしおととら
プリパラ
(5cours)
電波教師 (2cours)
赤髪の白雪姫
To LOVEる-とらぶる-ダークネス 2nd
GANGSTA.
モンスター娘のいる日常
実は私は
干物妹!うまるちゃん
境界のRINNE
(2cours)
てーきゅう 5期
WORKING!!!
洲崎西 THE ANIMATION
わかば*ガール


『プリヤ』 ロリキャラ多数で目の保養。腐堕ち美々はかなり笑った
『乱歩奇譚』 後味悪い回もあれど推理作品好きには楽しめる強烈さ
『六花の勇者』 作画崩れはあるがバトルは良く動く。推理展開好きだぜ
『がっこうぐらし』 見た目の可愛さと状況がミスマッチすぎるがわりと楽しめる
『オーバーロード』 3話から一気に上昇。先が見えないうえに気になる展開が良い
『うしおととら』 見た目の古さは否めないが話とテンポのクオリティは高い
『白雪姫』 まだドンとくる感じはないが白雪のキャラが上手く支えている感
『ダークネス』 規制はあるがパンチラ多くてありがたや。前期より見応えある
『GANGSTA.』 抗争が街の片隅で終息しているので世界観を広げてほしいかな
『モン娘』 1話目は馴染めなかったが回を重ねるごとに色気に引き込まれる
『じつわた』 白神さんの言動が可愛いく、少年漫画らしいノリが楽しい
『うまる』 女キャラ全員に魅力あり。田中あいみの歌声OPが可愛い
『てーきゅう』 安定の斜め上を突っ走るギャグにただただ舌を巻く
『WORKING』 安定の面白さはあれど前期ほど手放しで褒める感じではないかも
『洲崎西』 豚リスナーとして楽しんでいるが元ネタ知っていてこそかもなあ
『わかばガール』 癒やし要素を感じて見続けている


<Bランク>
Classroom☆Crisis
戦姫絶唱シンフォギアGX
ガッチャマン クラウズ insight
アクエリオンロゴス
下ネタという概念が存在しない退屈な世界
それが声優!
ミリオンドール


『クラクラ』 強烈に引き込む面は希薄だけれどなぜか見続けてしまう
『シンフォギア』 どこかキャラが脚本通りに踊らされている感が見えてまるで劇を演じているような感じ。端的に言えばいまひとつワクワクしないなと
『クラウズ』 不思議な世界観で取っ付きづらいがこの感じがクラウズ
『アクエリオン』 キャラデザの野暮ったさ、戦闘が閉鎖空間でシリーズ特有の広大さが感じられない。花嵐をもっと上手く使ってほしい
『下ネタ』 下品だけど切るほどつまらなくはないし斜め上な展開はわりと楽しい
『それが声優』 声オタ的にはツッコミしたり色々知り得る面がある
『ミリオンドール』 アイドルオタの闇部分を見せる趣向と考えれば見れなくもない


<総括>
今期は多数の良作に彩られたクール!
『デレマス』と『のんのんびより』は二期作品なので予定通りの位置。
『ダンデライオン』は一話ごとのテンポが良くキャラの魅力値が高いがグッド。
ゆいかおりOP&小倉唯EDも底上げを担っている。
『Charlotte』はこれからがさらなる本番なのかと思えるような展開に引き込まれる。
それにしても『プリズンスクール』の爆笑レベルが凄い。毎回確実に笑っている。
春クールにおける『ユーフォ』のように私的に何周も観返す作品はないものの、
それでも全体的なレベルは高いと感じているところ。
後半へ向けてこれらの視聴意欲がどう変化していくのか楽しみだ。

今期のキャラ萌え
『デレマス』 赤城みりあ、前川みく
『ダンデライオン』 櫻田光
『Charlotte』 乙坂歩未
『アクエリオンロゴス』 海凪花嵐

ここで歩未cvの麻倉もも(もちょ)をピックアップ。
TrySailメンバーの一人で雨宮天が先陣を切って開いてきた声優業界への間口、
その中でラストに控えた必勝カードとも言える人材だけに
メイン初として良いキャラを獲得した好スタートだ。
まだまだスフィア妹分だから応援しているという面もあれど
単独で人気を獲得するのはそう遠くないと思える。期待したい。



nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: