So-net無料ブログ作成

2016年 春アニメ 最終回まとめ評価 全22本(前編) 『ネトゲ嫁』、『くまみこ』が健闘! [【終了】最終回感想まとめ]

000.jpg
終了したアニメの評価、前編!

2016年6月末に最終回を迎えた春クールアニメの評価です。
点数とコメントを付けています。

以下、個人的にランク付け。
◎…かなり良い
○…良い
△…まぁまぁ
また、細かな点数付けも行なっています。

※評価は辛口なところもあるためファンの方はご注意ください。
※見ていた作品のみです。



◆ビッグオーダー (△)
001.jpg
単なる能力バトルだった
『未来日記』のような頭脳戦を期待したけれど
まるでラノベ原作のような単なる能力バトル。
「別の宇宙(異なる世界線)」というありがちな落とし所も真新しさが無い。
瀬奈が幸せなら親父の望んだ結果でも良かったんじゃないかと。
瀬奈が元気になった世界線に飛んだだけのようにも思えるし。
ストーリー・・・2
キャラクター性・・・2
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・3
総合的な評価・・・2

総合点・・・15




◆学戦都市アスタリスク 2nd Season (○)
002.jpg
綺凛ちゃんが可愛ければ良し
見せ場であるバトルがしっかりと楽しめるため
一期よりも微妙になりがちな作画もさほど気にならず。
何と言ってもキャラに魅力があるのは強味。綺凛の活躍ばかり追っていた感。
グリプスへの前置きも済んだことだし三期を待ちたい。
ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・22




◆くまみこ (○)
003.jpg
まちを可哀想な目で見る楽しさ
都会っ子クイズに無知全開で知ったかぶるまちを愛でる楽しさ。
ロリ回想で惹きつけるあたりも良しで、全体的には楽しめた作品。
世間知らずを克服できないのがまちの良さだろうけど
何も成長しないなら仙台まで行かせないほうが良かったかもなと。
石を投げられる被害妄想はあっても結果的に小さな成長が見られたなら
もう少し気持ちよく終われたかもしれない。
とはいえ炎上するほど酷かったわけではない。
ラジオではむしろ積極的にネタにしていたので和めた感。
※ラジオも拝聴
ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・21




◆ばくおん!! (△)
004.jpg
真面目とファンタジーのバランスが悪い
キャラ立ちもしているしバイクを知らずとも入っていける作りは良い。
ただ、リアルを意識しているかと思えば不意に入り込む不真面目要素。
バイク好きが水に飛び込んでバイク台無しにするかな?
しゃべるバイク、神様出てきてワープするというファンタジーもあって、
真面目さとファンタジーのバランス取りが下手すぎる。
来夢先輩のハチャメチャっぷりは味で、そっち方面のやり過ぎは構わないけれど
どこか上手くない作りだなという気持ちで視聴意欲が伸び悩んだ作品。
ストーリー・・・2
キャラクター性・・・2
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・3
総合的な評価・・・3

総合点・・・16




◆ハンドレッド (△)
005.jpg
ハーレムラノベの典型
終盤であの三人組を出す必要性があったのか疑問。
サクラとカレンのユニットだけが興味を引いたので
ラスボスらしい存在を出しつつ歌をバックに殲滅させるたほうが
気持よく終われた気がする。
ストーリー・・・2
キャラクター性・・・2
画・・・2
演出・・・2
音楽・・・3
総合的な評価・・・2

総合点・・・13




◆ジョーカー・ゲーム (△)
006.jpg
驚く要素のない淡々っぷり
結城中佐と佐久間中尉、それ以外のキャラ付けが弱いため
キャラへの感情移入が乏しい作品。
また盛り上がる面が希薄なため視聴意欲は終始上がらず。
女性視聴者ならキャストで楽しめたのかもという感じ。
ストーリー・・・2
キャラクター性・・・1
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・3
総合的な評価・・・2

総合点・・・14




◆あんハピ♪ (○)
007.jpg
不運でもポジティブが良い
いわゆるきらら系女子の日常劇。
各自独特の不運を持ち合わせているという明確な特色があり、
それがストーリー展開にきちんと紐付いているのは好印象。
元気に振る舞い、笑いにしながら進んでいくうえに
キャラも可愛いので見続けられたなと。
OPの「PUNCH☆MIND☆HAPPINESS」もグッド。
ストーリー・・・3
キャラクター性・・・3
画・・・3
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・3

総合点・・・19





◆ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? (○)
008.jpg
もうずっと亜子ちゃんが可愛い
コミュ障以外はパーフェクトな亜子ちゃん。
日高里菜ボイスも相まってとにかく終始可愛かった。
ネトゲ経験者ならばそちら側からのツッコミもできる楽しさも。
ストーリー・・・3
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・3
音楽・・・3
総合的な評価・・・3

総合点・・・20




◆うしおととら (第2シーズン) (◎)
009.jpg
限られた話数で上手にまとめた仕上がり
通算3クール、いずれの回も見応えがあり、
後半となる第2シーズンは毎度次週が気になるほど楽しみに。
原作から切られた話も多々あったようだけれど、
だいぶ昔の作品なので私的には忘れている面が多く、
アニメから入った新参と同じ視点で見られた感。
十分に理解でき、必要最低限によくまとめられていたと思える。
作者は下手にネガティブ発言しなければいいのにと思えるぐらい
制作スタッフの頑張りが見える良く出来た作品。
ストーリー・・・5
キャラクター性・・・5
画・・・4
演出・・・5
音楽・・・2
総合的な評価・・・5

総合点・・・26




◆迷家-マヨイガ- (△)
011.jpg
見ていた時間を返してレベル
水島努監督、岡田麿里脚本のメンツにつられ、
きっとそのうち面白くなるという期待のままグダグダ続いて
しょうもない種明かしからの終止符。時間の無駄だった。
ストーリー・・・1
キャラクター性・・・1
画・・・2
演出・・・2
音楽・・・2
総合的な評価・・・1

総合点・・・9




◆宇宙パトロールルル子 (△)
010.jpg
TRIGGER色全開ぶっ飛びワールド
良い意味でヘンテコで、先読みなんて出来ない。
TRIGGERにしてみれば宇宙なんて手の平で遊べる素材なのだろう。
ハチャメチャすぎるストーリーでノリ先行の雰囲気を楽しむ作品。
ストーリー・・・2
キャラクター性・・・3
画・・・2
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・3

総合点・・・17




以上、11本!
後編に続きます。
 →2016年 春アニメ 最終回まとめ評価 全22本(後編)



【関連記事】
2016年 春アニメ 最終回まとめ評価 全22本(前編)
ビッグオーダー / 学戦都市アスタリスク 2nd Season / くまみこ /
ばくおん!! / ハンドレッド / ジョーカー・ゲーム / あんハピ♪ /
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? / うしおととら 3クール目 /
迷家-マヨイガ- / 宇宙パトロールルル子

2016年 春アニメ 最終回まとめ評価 全22本(後編)
キズナイーバー / はいふり / ふらいんぐうぃっち /
僕のヒーローアカデミア / 三者三葉 / パンでPeace! / うさかめ /
甲鉄城のカバネリ / 暗殺教室 第2期 / 坂本ですが? /
マギ シンドバッドの冒険


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0