So-net無料ブログ作成
検索選択

2017年 春クール新作アニメ第1話 感想まとめ 全27本!(2) 『Re:CREATORS』、『エロマンガ先生』、『冴えカノ♭』が好スタート! [【新作】第1話感想まとめ]

000.jpg
春アニメ第1話を評価、残半14本!

視聴したアニメ、その第1話の感想をサクッと書いていきます。
既に2話目が放送された作品もありますが、
あくまでも第1話を見た時点での感想です。



以下、個人的な評価も付けています。
◎…かなり良い(確定!)
○…良い(視聴継続)
△…まぁまぁ。(様子見or切り)

評価は辛口なところもありますので、ファンの方はご注意ください。



◆正解するカド (○)

『暫くは無理かもですね人類には』
突如現れた巨大な物体、素材を解明するために奔走する人類、
その試みに一話まるまる使った初回はとてもワクワクした。
未知との遭遇における人類の構図が
どこかハリウッド映画にありそうな題材のようで掴みは良し。
物理学者がいいキャラしてるので引き付けられた面もあるね。
見るまではフルCGキャラの作品とは思わなかったので良く出来てる。
→視聴継続



◆ひなこのーと (○)

『劇団立ち上げてみたら?』
可愛い女子の日常劇、このフレーズが好きな人は十分に食いつける作品。
見た目に柔らかく作画良し、雰囲気もほんわかでグッド。
キャスト陣の中でひときわ輝く小倉唯の存在感も良し。
→視聴確定!



◆ベルセルク 次篇 (○)

『お前の知ってるグリフィスなんかじゃねえ』
グリフィスとの突然の対面からゾッドとの一戦。
初回から目の離せない盛り上がりで掴まれる。今期も安心して見届けられそうだ。
リッケルトcv寿美菜子が言われないと気づけないレベルでさすが感。
→視聴確定!



◆境界のRINNE 第3シリーズ (○)

『親父のゴールドライセンス!?』
一期の頃は面白くなるのか不安だったが二期で新キャラ大量投入が効いたのか
三期は楽しみな気分で見られる雰囲気ある。
初回から鯖人との因縁対決で賑やかさあって掴み良し。
→視聴継続



◆Re:CREATORS (◎)

『神々の地に制裁を』
作画や動きが良くて目の離せない初回。
複雑になりそうな内容を分かりやすく見せており、
バトルだけでなく緩やかな面も用意されて緩急のある展開、
なおかつキャストも良し。凄いのきちゃった感ある。
→視聴確定!



◆エロマンガ先生 (◎)

『お前が工口マンガ先生なのか?』
Aパートからやり取りが面白くて楽しい雰囲気いっぱい。
ラノベ作家と絵師という今時の職種を盛り込みつつ、
血の繋がらない兄妹という関係性に興味津々になる初回。
伏見つかさ先生の妹愛は凄いなあw
→視聴確定!



◆ID-0 (◎)

『いわゆる一つの海賊行為なのでは』
前情報がないままに見たけれど予想外に面白かった。
フルCGキャラでもクドさはなく、初回としての展開も掴み良し。
マヤの本体は宇宙を彷徨ったままクール中盤でようやく見つかる流れかと思いきや、
ラストで戻ってきたのはむしろ安心感を持てた。
cv津田美波とは気づかないぐらい可愛らしい演技だったね。
→視聴確定!



◆ゼロから始める魔法の書 (△)

『厳密にいえば魔術ではない。魔法だ』
大男と小柄美少女という組み合わせは定番なので新鮮味はなく、
男のほうは魔法使いを嫌っていた割にはすぐに打ち解けたので、
その部分での葛藤は楽しめなさそう。
二人のやり取りからこの作品ならではの特徴が見い出せなかった。
初回の引き付けとしては弱い作り。
→3話まで様子見



◆夏目友人帳 陸 (◎)

『お礼にお前様を若返らせて差し上げよう』
ショタ夏目で女性ファンを食いつかせたであろう初回。
記憶も退行しているため、現在とは違った夏目を垣間見られる楽しさがあった。
田沼と多軌から藤原夫婦を褒める言葉が出てきたときは、なんだかホロリとしそうだったよ。
初回からいい話持ってくるのズルいわー。
→視聴確定!



◆終末なにしてますか?
忙しいですか? 救ってもらっていいですか? (○)


『私たちが君の言う特殊な兵器』
ラノベ原作で、どこか哀愁漂う物語みたいな印象があったので見る前までは期待していなかった。
つまりところ特殊兵器は子どもたちを含めた住人であり、
今後は主人公の管理者としての生活が描かれる感じなのかなと。
人類滅亡の原因と、兵器としての存在理由など気になる謎もあって
どうにも先が気になるのは初回として掴み良し。
→しばし様子見



◆冴えない彼女の育てかた♭ (◎)

『感動した方の負けよ』
アバンから性的なアングルが多く、太ももの素敵アングルに平伏しっぱなし。
詩羽先輩の黒ストは艶かしく、特に加藤がスマホで太ももを叩くシーンは最高だった。
キャラの掛け合い等で楽しませてくれる作品のため、
作画を凝るのは非常に有効、かつ狙い通りに視聴継続へと繋がる感じだ。
→視聴確定!



◆ソード・オラトリア (○)

『お前があのモンスターを倒すんだ』
ロキファミリア視点の『ダンまち』という、既に土台が整っているのが強み。
アイズが主役というよりレフィーヤの成長物語なのかなと。
取り逃したミノタウロスがベル君との出会いに繋がり、
ようやくアイズ側の経緯が明らかになるという、後付けながらこうした繋がる仕掛けは楽しい。
ヘスティアも出てくるようだし『ダンまち』視聴者には楽しめそうかな。
→視聴確定!



◆sin 七つの大罪 (△)

『天使なんかじゃない』
エロ爆発の作品でキャラ絵は良い。マリアは加隈亜衣ボイスで可愛い。
やはり規制が入りまくりで魔法陣と怪光線の応酬だったなと。
そこは地上波なので仕方なしと納得。
キャラの雰囲気は悪くなく物語は楽しめそうだけれど
エロ主体で考えると地上波では意欲を削がれる面も。
→しばし様子見



◆アトム ザ・ビギニング (○)

『俺たちは天才なのだからな』
御茶ノ水と天馬、もしかしたら先々では考えがぶつかり、
道を分かつことになりそうで、だからこそ今の関係性がまた楽しい。
お茶の水の妹、蘭が兄呼びしててこれまた可愛く、
みかこしボイスのキャラも色気があって良し。
今回を機にA106が今後どんな自立行動を起こすのか、
またそれによる二人の一喜一憂する姿が楽しみだ。
→視聴確定!



<実写>
※アニメではないので本数にはカウントせず

■孤独のグルメ Season6

シーズン6もいつも通りのゴローちゃん。
それにしてもよく食べるw だがそれがいい。
今期はスイーツ展開は無しなのかな?
→視聴確定!


■上坂すみれのヤバい◯◯

初回に水瀬いのりゲストで掴みはOK!
普段からラジオで本人キャラを理解している人にはこれぞすみぺな仕上がりだったなと。
バラエティ番組はこのぐらいアクが強くて丁度よいってぐらいで、
すみぺはテレビに合ってるのかもしれないね。
今後もゲストに声優さんを招いてすみぺワールドで毒してもらいたい。
キンクリ声優が出てくるなら小倉唯も期待だ。
→視聴確定!


以上、14本! トータル27本!



既に2話まで放送された作品もあるけれど、
放送済みの分も含めて現時点での期待度上位は、

進撃の巨人 Season 2

Re:CREATORS
エロマンガ先生
ロクでなし魔術講師と禁忌教典
冴えない彼女の育てかた♭
サクラクエスト


継続作品を入れると『リトルウィッチアカデミア』がTOPだけれど
初回の掴みが良い作品が多いので、
たとえ一話が○評価でも◎になりうる作品がゴロゴロある状態。
今期も楽しいアニメライフが送れそうだ!




【関連記事】
2017年 春クール新作アニメ第1話 感想まとめ 全27本!(1) 『進撃』、『ボルト』、『ロクでなし』が好スタート!
僕のヒーローアカデミア 第二期 / 進撃の巨人 Season 2 / アリスと蔵六 / つぐもも /
フレームアームズ・ガール / アイドルタイムプリパラ / アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 /
ロクでなし魔術講師と禁忌教典 / BORUTO-ボルト- / サクラクエスト /
武装少女マキャヴェリズム / 月がきれい / 恋愛暴君

2017年 春クール新作アニメ第1話 感想まとめ 全27本!(2) 『Re:CREATORS』、『エロマンガ先生』、『冴えカノ♭』が好スタート!
正解するカド / ひなこのーと / ベルセルク 次篇 / 境界のRINNE 第3シリーズ /
Re:CREATORS / エロマンガ先生 / ID-0 / ゼロから始める魔法の書 /
夏目友人帳 陸 / 終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? /
冴えない彼女の育てかた♭ / ソード・オラトリア / sin 七つの大罪 /
アトム ザ・ビギニング




nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0