So-net無料ブログ作成

2010年 12月 最終回を迎えたアニメの感想 まとめ (2) 伝説の勇者の伝説、えむえむっ!、神のみぞ知るセカイ、アマガミSS、ヨスガノソラ、それでも町は廻っている [【終了】最終回感想まとめ]

000.jpg
終了アニメの感想、2回目!

12月に終了したアニメの感想をまとめて書き連ねています。

以下、個人的にランク付け。
最終回までに変化した総評価です。
◎…かなり良い
○…良い
△…まぁまぁ

また、細かな点数付けも行なっています。
評価は辛口なところもありますのでファンの方はご注意ください。






◆伝説の勇者の伝説 (○) [2クール]

002.jpg
とても面白いが、謎を残して終わる

序盤で過去編が丁寧に描かれ、あっという間に惹き付けられた作品。
剣と魔法の正統ファンタジーモノというのは、
アニメになるとなかなか面白さが引き出せないジャンルだけれど、
この作品は人物、政治、世界観を、複雑ながらも丁寧に見せることで
2クールという長丁場でも飽きさせない作りでした。

何と言ってもライナとフェリスの関係が見ていて楽しい。
好きなシーンは、ライナがアルファ・スティグマ保持者側へと寝返った後、
フェリスが迎えに来たシーン。
ライナを足蹴にしながら「いたのか」と冷静につぶやいたときには、
なんとも言えない嬉しさがあった。

そんなキャラ心情を楽しめるほどの作品だったものの、
ラストが残念。
なぜシオンはライナを殺そうとして、何を企んでいたのか。
明確にならないまま次へと続くかのような尻切れ状態。
原作への配慮だとは思うものの、2期の予定がないのなら
アニメならではの結末を描いて欲しかったものだと思う。

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・4

総合点・・・23









◆えむえむっ! (△)

007.jpg
竹達&早見ボイスを楽しむ作品

最初はドM表現が強烈な感じがしたものの、
ほどよいところでブレーキが掛かった演出で、最後まで見られた作品。
描き手の特徴なのか、やや薄っぺらさを感じた塗りだったものの、
キャラクターは可愛く描けていたなと。
終盤でのDBネタ回の崩れっぷりには落胆したけど。

私的には竹達&早見さんによる声優で持っていたと思う。
OP&EDは曲も絵も好み。
特にED曲『More-more LOVERS!!』は毎回見惚れつつ聞き入っていたよ。

ストーリー・・・2
キャラクター性・・・3
画・・・2
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・3

総合点・・・17









◆神のみぞ知るセカイ (○)

005.jpg
エルシィが可愛かった!

攻略対象となる4人のヒロインよりも、確実にエルシィが可愛かった作品。
原作ではエルシィの出番があまりないようなことを聞いていたため、
アニメ化でエルシィ増量補正が入ったんじゃないかと推測。
大正解ですね。

そんなエルシィで保っていたと言っても過言ではない作品。
何気に第8話のお母さん回も良かったw
と、攻略ヒロインよりも常駐キャラに目が行く仕上がり。
どうやら2期は確定のようで、楽しみです。

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・3
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・23









◆アマガミSS (○) [2クール]

003.jpg
1キャラずつしっかりラストを描いた安定作

美少女ゲームが原作なので、プレイヤーによってヒロインが変化する点を、
1キャラ4話構成でリセットする作りは大変良かったと思う。
また、それぞれのキャラがとても魅力的。
膝裏キスやヘソキスなど、変な行為で食いつかせる点も上手かった。

自分が好みなのは絢辻詞かな。
普段はしっかり者を装うものの、裏側の顔を持っている点。
表裏ともに魅力的だったと思う。

最終回では隠しキャラ?的な女の子が登場し、
これまで不明瞭だった「2年前のクリスマスイブ」の真相が明かされ、
上手くまとめてラストを飾った展開。
総合して良いデキでした。

ストーリー・・・4
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・4
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・24









◆ヨスガノソラ (○)

008a.jpg
絵が綺麗でエロシーン満載だけど・・・

まず1キャラ目のラストを見せたのち、
次回は途中の分岐からリスタートするような流れ。
こうして複数の女性キャラと結ばれるシーンを描いていくという作り。
そのためか、主人公がすごく優柔不断に見えたんだよね。
優しさではなく自分に都合のいいように生きているように見えてしまった。
なので徐々に嫌さ加減が増してきてしまったな~と。
またヤンデレが苦手なので穹に可愛さを感じない。
と、個人的にキャラ萌えしなかったのが
大きなマイナスになってしまった作品。

その兄妹が最終的に結ばれて終わる・・・
結局この2人は田舎に戻ってきて周りを引っかき回し、勝手に出て行っただけ。
エロゲならではのご都合設定なのは承知だけれど、
なぜみんな主人公を好きになるのかが伝わってこない。

エロさでネット上では話題になったものの、
原作ファン向け作品だと思えました。
Cパートは面白かったけれどね。

ストーリー・・・2
キャラクター性・・・2
画・・・5
演出・・・4
音楽・・・3
総合的な評価・・・3

総合点・・・19









◆それでも町は廻っている (◎)

009a.jpg
日常と不可思議とノスタルジー

第1話での個人的な低評価はどこへやら、ぐんぐんと面白さが向上。
日常だけれどどこか不思議な要素もあり、
時折、昔を思い起こさせるようなノスタルジックさで惹き付ける。
徐々にシャフト制作の個性が出てきたアニメだったなと。

009b.jpg
私的には辰野が好み。
しっかり屋で女の子らしさを1番感じるキャラで、
これをロリボイス主体の悠木碧ちゃんが演じていることに驚きつつ、
その色っぽい声をもっと聞いていたいと思わせられたなと。

ジョセフィーヌのひと言がまた面白かったポコ。

ストーリー・・・5
キャラクター性・・・4
画・・・4
演出・・・5
音楽・・・4
総合的な評価・・・4

総合点・・・26







以上、6本。
まだ続きます。
→ 2010年 12月 最終回を迎えたアニメの感想 まとめ (3)




【関連記事】

2010年 12月 最終回を迎えたアニメの感想 まとめ (1)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない / 侵略!イカ娘 / 百花繚乱 サムライガールズ /
もっと To LOVEる / そらのおとしもの f / 刀語

2010年 12月 最終回を迎えたアニメの感想 まとめ (2) 【このページ】
伝説の勇者の伝説 / えむえむっ! / 神のみぞ知るセカイ / アマガミSS
ヨスガノソラ / それでも町は廻っている

2010年 12月 最終回を迎えたアニメの感想 まとめ (3)
おとめ妖怪 ざくろ / 荒川アンダー ザ ブリッジ×2 / ぬらりひょんの孫 /
パンティ&ストッキング with ガーターベルト / 海月姫 / 屍鬼

2010年 12月 最終回を迎えたアニメの感想 まとめ (4)
各種ベスト賞








nice!(31)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ

nice! 31

コメント 20

takao

私が見ていたのは,『アマガミSS』『ヨスガノソラ』『それ町』ですね。
『アマガミSS』は4話方式をとったのが良かったと思いますね。
その辺は,『ヨスガ』と似ているのですが。
主人公が変態紳士で色々楽しめました。
あと,女性キャラが魅力的だったなぁ,と。
毎回,にやにやできて楽しかったですw

『ヨスガノソラ』は,リセット方式が挑戦的だったなぁ,と。
本来は,委員長と穹を中心に描いていく予定だった,と言う事で,それをやっていたらどうなっていたかも気になるところですが。
短い分,尺が足りない部分も多々ありましたが,反面,各キャラを描く事ができて,原作ファンとしては良かったのではないかと思いました。
主人公が好かれるのは,昔から,ってのが多かったのでしょうねw
個人的には,足りない部分を妄想でお議案って楽しむことができましたw

『それ町』は,派手さはないですが,堅実な作りで楽しめています(BS視聴なので終わってない)
安心して,まったり見ています。
by takao (2011-01-02 17:59) 

かし

カルディアさん、「あけおめ」です!
また、私のブログにコメント、nice!、ありがとうございます

と言う事で、「「けいおん!」ライブイベント ~レッツゴー!~」の記事にコメントを戴き、ありがとうございます!

勝手にリンクを貼ってしまいました。スイマセン
カルディアさん、ホント買って良かったです。

しゅがぁさん///

さぁ、今度は2月のライブチケットが当選するかです!生で見たいですしね

ちなみに私は「アマガミスト」なので、一押しはアマガミですが、「えむえむっ!」もなんだかんだ言って見てしまいましたね
by かし (2011-01-02 18:02) 

リザブ

それ町は最終回で持っていかれました
お父さんのシーンでは涙腺が・・・

この中では、伝勇伝以外すべて見ましたが、なんといってもアマガミが最高でした
ほう、絢辻さんが好みとは・・・

絢辻さんは裏表のない素敵な人です!
by リザブ (2011-01-02 19:37) 

むつ君

 私が見ていたのは、伝説の勇者の伝説のみです。ラストが未解決のまま終わってしまったのは残念でした。みんな感じることは一緒みたいですね。
by むつ君 (2011-01-02 20:08) 

はっちん

大阪ではまだアマガミSS、ざくろ、屍鬼など終わってないんですよね。

そのレビューが終わったら感想書こうかと・・・。
by はっちん (2011-01-03 10:07) 

リュウ

明けましておめでとうございます^^
今年もよろしくお願いします^^
by リュウ (2011-01-03 16:12) 

ロック

この中だとアマガミが好きですかね~
キャラによって視聴意欲が下がるかな?と思いましたが、
実際はそんなこともなく、見ているうちに
みんな好きになっていった感じですね。

>自分が好みなのは絢辻詞かな。
ちょっと意外な人選w

>表裏ともに魅力的だったと思う。
ほうほう覚えておきます、このセリフw

by ロック (2011-01-03 18:20) 

カルディア

takaoさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

>女性キャラが魅力的だったなぁ,と
『アマガミSS』は全体的に魅力的な女性が多かったですね。
話が進むほどにその子の新たな側面が見えてくるのが
とても面白かった!

>足りない部分を妄想で
そのレベルに到達していなかった自分w
私的には『ヨスガノ』は話が進むごとにキャラへの魅力が
低下していった感じ。
やっぱり主人公のキャラって大切だなと思ってみたり。

>派手さはないですが,堅実な作りで
『それ町』のこのまったりで不思議な加減がいい~
何度か観返したくなるレベルだわw

by カルディア (2011-01-03 23:56) 

カルディア

かしさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

>一押しはアマガミですが
原作プレイ済みな方から見ても
成功な仕上がりだったんじゃないかと思ってみたり。
丁寧な作りでしたよね~。

by カルディア (2011-01-03 23:56) 

カルディア

リザブさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

>それ町は最終回で
単なるお涙頂戴ではなく、
ちょっと不思議な世界観で見せたのが面白かったですね。
中盤の面白さと、ラストのシメ。これは良かった!

>絢辻さんは裏表のない
結局、お姉さんの存在を見せたのは何だったのだろう。
たまに入れ替わっている、なんて想像もしていたんですよw

by カルディア (2011-01-03 23:56) 

カルディア

むつ君さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

>ラストが未解決
これで2期もあれば納得だったんですが、
ラストの「これからだ!」な感じがちょっと残念でしたね。

by カルディア (2011-01-03 23:56) 

カルディア

はっちんさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

引っ越しで環境変わると大変ですね~

by カルディア (2011-01-03 23:57) 

カルディア

リュウさん>
あけおめ(゚∀゚)! niceありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。

by カルディア (2011-01-03 23:57) 

カルディア

ロックさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

>みんな好きになっていった感じ
わかるわ~。
キャラごとに視聴意欲が上下しなかった点も大きいですね。
攻略対象が多数いる作品は、
こういう見せ方のほうがいいんじゃないかと思えた。
また女性キャラもひと癖あって楽しかったのもGOOD!

>ちょっと意外な人選
ストレートに可愛さ振りまくよりも、
近づくと新たな面が見えてくるのっていいじゃん?w

by カルディア (2011-01-03 23:57) 

bapio

それ町は原作でも確かな面白さがあるだけにあの雰囲気をアニメでどう表現されるのかが難しいところでしたね。
こちらはまだ途中なのですが、概ね好評のようで何よりです。

>私的には辰野が好み。
悠木碧ちゃんも売れっ子になりましたね~!
九鳳院紫から見てる私は感無量!
私もタッツンが好みですね~!
あとエビちゃん可愛いw

実は伝勇伝に興味があるんだけど、カルさんは高評価のようですね?
2クールは長いけど見てみようかな~
by bapio (2011-01-05 10:30) 

ガッツ

こんにちは~。
まあいつも通りまだ見終わってないのがだいぶ残ってるんですが。(笑)

>伝説の勇者の伝説 (○) 
まだ見終わってないけど、おもしろいと思える作品ですね。
正直「フェリスがかわいいから、内容こけても最後まで見られるわ」くらいのつもりだったんですけど、ストーリーや人物の描き方が丁寧で良いです。
その上で話も停滞するわけでもなく進んだのが高評価ですかね。
しかし複写眼てライナだけが持つものかと思ったら、意外といっぱいいて驚いた。(笑)

>アマガミSS (○) 
>1キャラ4話構成でリセットする作りは大変良かったと思う。
同感ですね~。
こういう作品だとたくさんいるヒロインの中で最終的には誰か一人を選ぶって展開になるものですし、個人的にそれがちょっと苦手な部分だったんですよね。
「俺のお気に入りはこの娘なのに・・・」とか、選ばれなかった娘がちょっと不遇な感じになったりして。
ていうかトラウマの原因は「SHUFFLE!」なんですけどね。
しかしこの作品に関してはリセットすることで結果的にすべてのヒロインを選ぶという贅沢仕様。
俺のお気に入りも幸せになって満足!(笑)
ちなみに私のお気に入りだったのは棚町薫編と七咲逢編。
個人的に薫みたいな「友達(腐れ縁)から恋人」って流れが非常に萌える。(笑)
意識し始めた頃のかわいさが見事だったわ~。
つーかクリスマスイブに彼氏の家に乗り込んでベッドインしたら最後までいけよ!って思った<マテ
逢編に関しては制服の下に水着というマニアックさw
しかも全ヒロイン中もっとも露出度の高い告白シーン!
ゆかなさんマジたまんねぇって思ったw

>それでも町は廻っている (◎)
一話から独特のノリの良さにハマって最後まで視聴意欲が全く落ちなかったですね。
歩鳥のハイテンションと微妙な言い回しがなんか気持ちいい作品でした。
最終話で死ぬしw
「そのおざなりな紙芝居まさか走馬燈じゃあるまいね!?」とか死んでもそのテンションかよってのがまた吹いたw
それでいて歩鳥のテンションに引っかき回されることなく、各話ともきちんとまとまってるのが見事でしたね。
それ町ワールドに見事にハマりましたわ~。

by ガッツ (2011-01-05 16:05) 

カルディア

bapioさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ niceありがとうございます!

>確かな面白さがあるだけに
制作サイドも徐々に表現の仕方が分かってきたんじゃないかな~。
終わってみればかなり面白い作品でした。
録画残しておけば良かったと悔やまれるぜ・・・

>悠木碧ちゃんも売れっ子に
ハイテンションな本人キャラも楽しい方だと思ってます。
基本はロリボイスなのに、この落ち着いた声。たまらん!w

>伝勇伝に興味があるんだけど
ファンタジー世界ですが、RPGって感じの冒険談ではなく
独特の設定が面白かったです。
第1話はキャラがたくさん出てくるので面倒に思えますが、
そこはサラっと流し、2話から4話目まで見ると
作品の面白さが分かってくるかなと思います。
bapioさんの趣向に合うかはちょっとわからないですが、
そこまで見て先を見るかの判断をしてみてはいかがでしょうか。
2クールありますが、楽しませてくれると思いますよ。

by カルディア (2011-01-06 02:04) 

カルディア

ガッツさん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

>ストーリーや人物の描き方が丁寧
マジでストーリーに惹き付けられましたね。
あれだけの人物がいるのに、
自然と立ち位置を理解できる丁寧設計だったと思います。

>すべてのヒロインを選ぶという贅沢仕様。
この手法は当たりですね。
しかもそれぞれのキャラに魅力があって、
対象が変わっても楽しめる作りはさすがだったなと。

>クリスマスイブに彼氏の家に乗り込んで
妹がいるのにかw
薫編での回想、美也の「まんま肉まん!」がすんげー可愛かったw

>制服の下に水着
たとえ水着でもスカートまくって見せてくれる姿に男は興奮できる!
これは良く考えられたイベントシーンだわ~

>死んでもそのテンションかよって
意外と小見川ボイスがクセになってきてる自分がいたりw
棒を極めると強味になるのか・・・!
歩鳥の普段のテンションも良いですが、
弟との深夜散歩の回や、真田との逃避行あたりも
しっとりとしていて良かったな~と。
レベルの高い作品でしたね。

by カルディア (2011-01-06 02:04) 

伊澄!

僕的にも神のみは攻略対象よりエルシィのほうが
目立っていたような気がします

まあとにかく2期は楽しみですね^^
by 伊澄! (2011-01-06 18:56) 

カルディア

伊澄!さん>
こんばんは~(・∀・) ゞ

世話役だったり、ボケ役だったりで
エルシィの色々な面が見られた作品だったと思ってますw
2期も期待したいですね~

by カルディア (2011-01-06 23:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1