So-net無料ブログ作成

ラストエグザイル-銀翼のファム- 第11話感想 幼女時代にファムとミリアが出会う! [ラストエグザイル -銀翼のファム-]

000.jpg
「私もいつか飛びたい!」

10年前に行なわれたグラン・レースの全貌が明らかに!
さらに登場人物の若き頃の姿が拝めるのも見どころ!

ロリなファムやミリアの動向を見るお楽しみ回と思いきや、
まさか世界を揺るがす大事件が描かれるとは。
ここのところ毎度重要回で見逃せないぜ。

第11話「Backward pawn」







001.jpg
「はやくはやく~!」

髪の長かった幼少期のファム。
赤ん坊の頃に拾われて、ジゼルと共に育てられたんだよね。
ジゼルのほうは幼少期からあんまり変わってないなぁw








002.jpg
「これよりグラン・レースを開催します」

生前のファラフナーズの姿が!(前連邦皇帝でサーラの母)
その顔つきから、序盤はすごく悪者な印象を持ったよw

たった10年前なのに、全世界が一緒になってレースができる世の中だったんだよね。








003.jpg
「リリアーナと申します」

10年前のリリアーナとミリア!
声優さんそのままでもなんら違和感なしだね。
沢城さんはチビっ子キャラもやってきてるからなぁ。
かやのんは今までで一番若い役だけど、声質からして問題なしw








004.jpg
「ルキア、怯えさせているぞ」

ファラフナーズが左右に従えている若き白髪の男2人。
一方はその額の紋章からしてアラウダと思われる。
その彼がルキアと呼ぶこの男は、もしやルスキニアか!
面影がなくて瞬時にわからなかったなぁ。
それにまだ左目に眼帯をしていないんだね。








005.jpg
サドリが見ていたこの写真の女性がすごく気になる。
推測だけれど、これはサドリの娘でファムの母親とか?
その巻き髪がどこかファムを連想させられたってだけなんだけどね。








006.jpg
「かくれんぼ?」

ファムとミリアの初対面キター!
実は10年前に出会っていました、という事実。
互いに名前も身分も明かしていないから覚えていないのも仕方ない。
それにしても過去回はご褒美たっぷりで楽しいなぁw








007.jpg
「ヤシュバル選手、決勝進出ー!」

それを見て微笑むこの女性はロシャナクか!
ヤシュバルとはこの頃から親交があったのかな。
それともこれを見て手元に置いたのか。
にしても、まだスレてなさそうな微笑みがいいねw
→ 10年後のロシャナク回








008.jpg
この子はヴァサントか!
ファラフナーズへの忠誠心はかなり高いようだね。
当時は虐められていた彼女も、10年後には連邦五将軍の1人。








009.jpg
こちらはグラキエスの若き精鋭たちだろうか。
右の銀髪っ子はディアンかな。








010.jpg
アタモラ&カイザーのヴァンシップが優勝!
全世界が1つになって止めどない歓声を送る、そんな平和を感じる時代。
一体何が大戦の引き金になったのだろうかと、この時までは思っていた。








011.jpg
「アデスに鉄槌をー!」

表彰式の場に出てきたファラフナーズを手にかけようと、
アデス連邦を恨む者たちによる反乱。
カイザーがその一撃に絶命。

ルスキニアとアラウダのガードや、頭突きによる反撃、瞬間移動のような殺陣など、
およそ人を超越したかのような動きには別種の人間を感じるね。








012.jpg
「ファラフナーズ様ぁー!」
まさかリリアーナと皇帝との間にこのような過去があったとは!

前回第10話では、突然現れたリリアーナが連邦側に付くことを公言し、
ミリアたちを困惑させ、視聴者も驚かされた。
もしや敵を騙すにはまず味方からというリリアーナの作戦かもしれない、
そんなことも感じさせた。

けれど今回の過去話で、転んだ際に手を差し伸べてくれたルスキニア、
さらには自分を守るために命を落したファラフナーズ。
幼いリリアーナが連邦へ多大なる恩義を抱くのに
十分な素材が揃っていたことがわかってしまった。


ゆえに連邦との和平(事実上、吸収合併)を宣言したのは本意だとも取れる。








013.jpg
OPのこのシーンはルスキニアだったのか!








014.jpg
「もういい、ルキア」

反乱者からの攻撃は当たっていなかったように見えたけれど、
その目はこの時に負ったものだったか。
それとも何か力を使った副作用?








015.jpg
「なんでこんなことになっちゃったの・・・」

まさかファラフナーズの死がグラン・レース時に起こったものとは。
この凄惨な事件を引き金に世界大戦が勃発したと思っていいのだろう。

ここから一変して戦乱の世になるのをファムたちは見てきている。
この歳の子たちにとって、どれほど心痛める変化か。








016.jpg
そして物語は現在に戻る。
前回、連邦の刺客によってシルヴィウス内が混乱し、ミリアをかばうために離脱した3人。
どうやらグラキエス人に助けられたみたいだね。

単なるおまけ的な過去話と思いきや、こんなドラマが用意されていたとは思わなかった。
回を重ねるほどに面白くなってくる!





【過去ログ】 ※リンクなしは未記事
●第10話「Illegal move」
第9.5話「First adjournment」(総集編1)
第9話「Connected passed pawn」
第8話「Distraction」
第7話「Weak square」
第6話「Over step」
第5話「Touch and move」
●第4話「Dubious move」
第3話「Light square」
●第2話「Fool's mate」
第1話「Open file」(※まとめ記事)






nice!(31)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 31

コメント 2

ガッツ

こんにちは~。
年明け一発目でなんというロリア&ロリアーナ様回w
とくにロリアかわいすぎるだろ!!

>その顔つきから、序盤はすごく悪者な印象を持ったよw
あの肖像画が悪いw
目つきがどぎついんだものw
私もサーラが良い子なだけで、ファラフナーズは暴君的な人かと思ってたわ。
そんなファラフナーズへの尊敬があったヴァサントが教育係やってれば、サーラも良い子に育つよね。

>実は10年前に出会っていました、という事実
さらにメインキャラ全員がグランレース会場にいたというサービス感!
しかしこのときにファムが持ってたエンブレムみたいのなんだろうなぁ・・・。
ファムが持ってるやつはサイズがでかいんだけど、星が描かれたエンブレムは一期で運び屋達の仕事のランクを示したものだったんですよね。(アルの運搬は星7つでした)
デザインがだいぶ違うから単純にファムの出自に関係するものの可能性が高そうだけど、アルと同じくなんらかの理由で運ばれてた可能性もあるのかもしれないなぁ。
てかやっぱりグラキエスの女性が美人なのは公式なのね。(笑)
制服着てるって事はディアンはこのころから軍にいたってことかな?
それとも学校の校外学習的なものでしょうかね~?
だからかわいすぎるってのw

>「アデスに鉄槌をー!」
画像の選択www
いや全体的に非常に緊迫したシーンなんだけど、このギルド人シールドとロケット頭突きだけは吹かざるを得ないwww
防弾になってそうなそのマントで弾を払いのけるとか、普通に蹴りで吹っ飛ばすとかいろいろあるでしょうに!
てか「花束なら俺が受け取るぜ・・・」とかカイザーかっこよすぎるだろ!!

>もしや敵を騙すにはまず味方からというリリアーナの作戦かもしれない
>幼いリリアーナが連邦へ多大なる恩義を抱くのに
>十分な素材が揃っていたことがわかってしまった。
てかこれリリアーナ様にとって完全にトラウマでしょう・・・。
目の前で繰り広げられる惨劇だけでもすでに茫然自失状態だったのに・・・。
世界平和を成し遂げたと心から尊敬していた人が、こともあろうに自分をかばって死んでしまうなんて。
もっともこういった過去があったからこそ1話での和平交渉を信じていたんでしょうけど。
結局10話見逃したままなんだけど、リリアーナ様の連邦側へ付くという展開は、存命の時点で展開の一つとして予想はしてました。
でも最終的に倒されるべき敵となるための行動かと思ってたんですよね。
エグザイルの鍵である自分が連邦、というかルスキニアに協力することで世界をまとめるための敵となる(00のソレスタルビーイングみたいに)という感じ。
なので決着はリリアーナがミリアに向かって「撃ちなさい!」・・・みたいなのもあるかも?と。
でもこういう過去話をみせられると本気で連邦に付いた可能性もありそうですよね。
そして舞台はグラキエスへ・・・
ということか・・・。
これはますます見逃せないですね!
by ガッツ (2012-01-09 17:34) 

カルディア

ガッツさん>
こんばんは~(・∀・)ゞ

年明けからロリキャラとはやってくれる!
しかもラスエグ前に「P4」でもロリ回だったから
この日のTBS深夜アニメはロリ歓喜の状態にw

まぁそれはさておき、おまけ的な中継ぎかと思いきや
なんとも重要事件が見られた回でしたね。
盛り上げ方をしっかり計算しているな~。

>ファラフナーズは暴君的な人かと
自分もそう思ってたw
序盤は作画が不安定で目がきつかったのも怪しさに繋がっていたなと。

>ファムが持ってたエンブレム
墜落現場に親が持っていた物だったような?
そこは失念しましたが、ファム出生の謎を解く唯一の鍵。
ほんと、どんな仕掛けが待っているのか楽しみだ。

>ディアンはこのころから軍にいたってことかな?
推測ですが、グラキエスは幼少から軍に配属されることになる
軍事教育に熱心な国なんじゃないかと。
パイロットが女性ばかりなところを見ると、
女性が戦場に出て男はサポート的な、そんな国。
他国との大きな違いを見せつけるにはそういう設定もありそうだなと。
次週にはグラキエスの内情も分かりそうですね。

>リリアーナがミリアに向かって「撃ちなさい!」・・・みたいな
なるほど、エグザイルの鍵である自分ごと滅っしてもらうため、
あえて敵になる形を取ったと。その役を血を分けた妹にしてもらうためか。
ミリアが反対することは姉だからこそ想定済みというのも分かるし、
脱出したミリアを見て微笑んだのも納得いくなぁ。
てか見てないのにそこまで想像できるところが相変わらず凄いなw
言われてみればその線は非常に濃いですよ。

by カルディア (2012-01-10 00:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0