So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

WF2012冬 レポ6 【ライブステージ】 全部見てきた! 悠木碧、石原夏織、中島愛、トークにライブに盛り上がり! [ワンフェス 2012 冬]

000.jpg
声優三昧のステージにメロメロ

グッスマ&マックスファクトリーが送る「ワンホビ」ブースでは、
毎回ステージイベントが開催される。

今までは企業ブースの各種イベントの誘惑に負けまいと
フィギュア撮影に没頭してきたけれど、今回ばかりは無理!
だって初っぱなから碧ちゃんが来るんだぜ?
さらに今注目の夏織ちゃんとか、なにその俺ピンポイントの出演者は!

というわけで、4回すべてのイベントをこの目に焼き付けてきたレポ。






◆「戦姫絶唱シンフォギア」トークショー
 11:40~ 出演:悠木碧、上松範康(原作/音楽プロデューサー)

開始ギリギリに到着。ステージ前は人だかり!
そして目の前には紛れもなくあの可愛らしい碧ちゃんが座ってる!
生で見るのは初めてではないものの、
やっぱり本物をこの目で見るとテンション上がるねw
碧ちゃんの声も本人キャラも好きなんだ。

放映中のアニメ「シンフォギア」で主人公・響(ひびき)を演じており、
歌を歌いながら戦う少女という役どころでもあって、
話題は歌など、作品について色々と盛り上がりを見せていた。

ちなみにこの模様はニコ生でも中継されており、
碧ちゃんもコメントを見ながらだったようだね。

だいぶ響の歌についてdisられていたようで、
「へこんでんだぞー!」と心ないコメントへ思わず反応を見せる。
ニコ生視聴者、碧ちゃんいじめんじゃねーよ!

まぁ、これまで経験してきたイベントと違って、ファン以外のノイズも多数聞こえてくる場所。
アンチな書き込みや煽り口調が垂れ流しになるのもニコ生なので、
必要以上に攻撃的なコメントもあったと思う。
性質上、仕方ないところなんだよね。
碧ちゃんにはコメントなしの映像を見せれば良かったのになぁ。

へこんだ表情を見せる碧ちゃんも可愛かったけどね。
大丈夫、たくさんのファンはみんな応援してるから!








◆「輪廻のラグランジェ」トークショー&ライブステージ
 13:40~ 出演:石原夏織、中島愛

撮影を再開していたところへまたしてもトークショーの時間に。
うはw 以外とタイトなスケジュールだこれ!

今回は夏織ちゃんを初めて生で見られることもあって、
特にこのステージは見逃せない!
中島愛(以下まめぐ)のファンも来ているだろうから、
さきほどよりも一段と人の群れがw

今期はヒロイン役を2番組こなしていることで注目を浴び出した夏織ちゃん。
これまでも「ゆいかおり」のユニットで活動はしていたものの、
今年から注目した人もきっと多いだろうね。

ステージに夏織ちゃん登場!
俺のテンションいきなりMAXだ! まる!
まめぐは前回のワンフェスでも見ているけれど、
やっぱ写真で見るよりも綺麗な顔立ちだな~。

途中、あまりにもお腹が空いたので、
ぐまカリーうどんを食べながらステージ後方から観覧。
群衆の中にいるよりもよっぽど見やすいというw

余談ながら今回はブログ仲間も多数来ており、
「まどかの列、一緒に並びましょう」のゴマパパさんの声に賛同。
合流して列に並びながら同時にステージ観覧もする形へ。
これが意外と見えるw
これなら並ぶのも苦にならないね。

そう思っていたところでイベント終了。
と思いきや、まめぐのライブがスタート!
OP、EDの2曲を生で聞けるとかどんだけ豪華なのー!
やはり歌が聞けると満足度が違うね。








◆「輪るピングドラム」トークショー
 14:30~ 出演:木村昴、荒川美穂、三宅麻理恵、幾原邦彦監督

前のイベントが終わってもいまだにまどかを撮影できない自分。
並んでいるうちに、もう次のトークショーが!

「生存、戦略ー!」
陽毬ちゃんの声優、荒川美穂キタコレ!
というかステージ出演者は全員生で見るのは初めてだ。
荒川さん美人だね。まるで女子アナみたい。
木村昴はある意味リアルジャイアンだったw








◆「輪廻のラグランジェ」ブースに夏織ちゃんが!

ワンホビ以外でもトークショーは開催されており、
その1つ「輪廻のラグランジェ」のブースでは、
石原夏織&中島愛のタッグを再び観覧できるトークショーがスタート!
ブースが小さいこともあり、さっきよりも近い!
夏織ちゃん、近距離からでもマジかわいい!!

メロメロになりながらもフィギュア撮影が停滞していたこともあり、
イベントの終盤を振り切って撮影再開。

会場を駆け足で移動していると、今度はnaka-Gさんとばったり。
「カルさん、Tシャツ買わないんすか?」
唐突な問いに不思議顔で返すと、
「夏織ちゃんが売り子やってますよ」
思わず振り返るラグランジェブース。
「ちょ、まっ! うえ、本当だ!」
ブース横ではTシャツを販売しており、
なんとレジでは夏織ちゃんが1人1人に商品を手渡していた。
「うお! マジかよ!!」
「ボクはもう買っちゃいましたよw 夏織ちゃんと話ちゃったうへへ」
という自慢話には耳を傾けず、すぐさま列に並ぶ。
絵柄も値段も知らず、ただただ夏織ちゃん見たさに!

列は折り返していて自分のところから超近距離で夏織ちゃんが!
もうずっとこの位置でいいんじゃないかってぐらいw
自分の前には20人ぐらい並んでいたものの、
1人1人が長く話せることもあってなかなか前へと進まない。

そこへ、
「石原さんは次のイベントがあるのであと5人でーす」
というガッカリなアナウンスが。
しばらくして夏織ちゃんがブース内から出てきて、ひと言挨拶。
この時初めて本人の全体を視認でき、意外と小さいことを知る。
むしろ天使かと。
やばい、かわいい!

手を振る夏織ちゃんに両手で振り替えし、
これはこれでいいものが見られたな~と鼻の下を伸ばしながら
笑顔で去る夏織ちゃんを見送る。

同時に列はパっと散るように消える。
お前ら、分り易いな!w 自分もだけど。
みんな夏織ちゃんが目当てでしたw

そのときの衣装が本人のブログに
http://ameblo.jp/ishiharakaori/image-11164072357-11792579707.html

Tシャツの絵柄、まる!
田んぼで見かけるやつとは違うからな。








◆ゆいかおりスペシャルミニライブ
 16:10~ 出演:ゆいかおり(小倉唯&石原夏織)

ロリ度の高いその可愛さと甘々ボイスに人気上昇中の小倉唯。
彼女の牽引もあって、夏織ちゃん人気も火が付くのが早かったと思える。
こういう戦略も上手いよね。しっかり術中にハマってますw
ちなみに唯ちゃんは「RO-KYU-BU!」のイベントで既に生で拝見済み。

夏織ちゃんを知り、「ゆいかおり」の曲を聞き始めたところだったので
このライブはなおさら楽しみで仕方ない。

ちなみに今期は「StylipS」も注目株ということで、
そのユニット4人の中に唯&夏織の2人もいてさらなる人気上昇が伺える。

可愛らしい衣装に身を包みながら2人が登場。
前方の特別観覧列ではサイリウムを掲げたファンが大熱狂!
私的にはライブで見慣れた光景なので、むしろ混ざりたいぐらいだw
自分はサイドの一番前からじっくり観覧。
たまに機材で顔が見えないけれど、十分好位置。

まずは「Shooting☆Smile」で盛り上げてきた!
PVで見たあの激しい振り付けを難なくこなす2人。凄い!

次は新曲の「君のYELL」を披露!
ただしショートver.になるといことで、会場から「えー」の声が。
まだPVも公開されていない曲で、いち早く見られるんだよの言葉に
全員先ほどのブーイングを取り消すほどテンションUP!
この曲もいいね。
懸命に歌う2人の動きが見られたのは幸せだ。

3/22にPS3で発売される「圧倒的遊戯 ムゲンソウルズ」というゲーム。
その中のキャラボイスを2人が担当するということで、
特典のねんどろいどぷちなどを扱ってのトーク。
さらにテーマソングを2人が担当するということで、
3曲目は「圧倒的なGO!!」を披露!

そしてラストは「PUPPY LOVE!」で締め。
可愛くてノリの良い曲だから来ると思っていたよ!
あの早口部分を振り付けしつつ生で披露できるとか凄いね。

ということで、フリフリ衣装で元気に歌ってくれたゆいかおりに
これでもかってぐらい顔を緩ませてしまった時間でした。

ちなみにそのときの2人の衣装がこれ↓
http://ameblo.jp/ishiharakaori/image-11164072357-11792579706.html

唯ちゃんは結構激しくスカートひらつかせていたよw
今年はさらなる飛躍が期待される2人だね。







以上、ワンホビステージの観覧レポでした。

WF終了後に仲間7人で集まり、思い思いにオタトークw
フィギュアの撮影、声優イベント、それをアウトプットできる仲間との楽しい1日でした。

ということで、ディーラーは一切見られませんでしたね。
いつも時間ギリギリで回ってるぐらいだから、ステージ見てたら無理っす!
こんなこと初めてだよ。
それほど自分にとって今回のステージイベントは魅力的でした。

ワンホビブースは長蛇列に並ぶうえにステージでしょ?
ここで1日が終わる可能性もあるw
むしろずっとここにいればいいみたいな。罪な場所だなぁ。






【関連記事】
WF2012冬 レポ写真まとめ1 【メガハウス】 しらほし姫がかわいい! ワンピースフィギュアならここだね!
WF2012冬 レポ写真まとめ2 【セガプライズ】 プライズ景品でこの高クオリティ!
WF2012冬 レポ写真まとめ3 【グッスマ】 まどか、いのり、めんま、ミクなど話題キャラいっぱい! ぐまカリーうどんも食べたよ
WF2012冬 レポ写真まとめ4 【ニトロプラス・他】 ちょっとエッチなお色気フィギュアなど
WF2012冬 レポ写真まとめ5 【Gift、azone、海洋堂】 カッコいい、かわいい、ネタ系など
WF2012冬 レポ6 【ライブステージ】 全部見てきた! 悠木碧、石原夏織、中島愛、トークにライブに盛り上がり!








nice!(25)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 25

コメント 8

ALONSO

どうも、「マッハ全開」ALONSOです!

『シンフォギア』の余韻に浸りながらコメント行きます!


>性質上、仕方ないところなんだよね。

だけど「言って良い事と悪い事」の区別が出来ないのがあまりにも悲しすぎる(私も自覚の無い部分でやっちゃってる可能性はあるけど)。だから僕はニコ動が大嫌いだ。

しかもあの歌って冷静に考えると響のキャラクター像を反映させてあの歌い方をしているのだと思うから…難しいですな。

しかし今回のWFはトークイベントが多めだったのでしょうか?僕自身がWFというイベントを理解しきれていない部分も多いので…だけどこの日の熱気はすごかったみたいですね。ブログに目を通してそう感じました。これならディーラーブースを回れないのも納得だぜ!

まぁ、それでも私は…再び行こうという気にはなれずにいますけどね。
by ALONSO (2012-02-18 00:10) 

カルディア

ALONSOさん>
こんばんは~(・∀・)ゞ

>「言って良い事と悪い事」の区別
コメントした先に生身の人間がいることを
感覚的に理解できていないんだろうなと。
匿名性という仕組みなだけに、
必要以上に罵詈雑言を投げかける人がいるのは見ていて辛いですね。

>響のキャラクター像を反映させてあの歌い方
あえて最初は素人っぽく、という部分もあると思います。
たとえそれが自分のひいき目でのフォロー感覚だったとしても、
「この子は歌も戦いも成長していくんだ」という見る側の余裕も欲しいところ。
最初から完璧な奈々さんの歌と対象的なのも、
良さであり趣向でもあると思えるんだよなぁ。

>トークイベントが多めだったのでしょうか?
年々増えている感じです。
企業も人寄せのための手段としていて、
これ以外にも細かくイベントは開催されていました。
WFがなんか変わっていく感じもしたw

by カルディア (2012-02-18 00:50) 

エムジェイ

カルディアさん、こんにちは

レポートお疲れさまです!
今回自分はステージイベントは捨ててました^^;
ですからこういう風に詳細に書いていただけると助かります!
でも、ステージ横から見た荒川さんは綺麗だったなぁ。
碧ちゃんも遠めですが見られましたし、意外と楽しんだかも?w
でも、マメグは全く見られなかったので残念です!
あと、ベン・トーも行きたかったなぁ。
by エムジェイ (2012-02-18 22:54) 

kotekoma

ピンドラの

トークショー

良いですね!

ワンフェス、次回は行ってみたいです!
by kotekoma (2012-02-19 00:24) 

ロック

WFもすっかり華やかなイベントになりましたね(^^)
中島愛の歌とピンドラのイベントは近くにいたので
見た(というか聞こえてきた)のですが、
今後はこの傾向は増えそうw
・・・カルディアさんが回れないじゃないか!?

次回のWF、また終了後にみんなで集まりたいですね。
お疲れ様でした。

by ロック (2012-02-19 23:31) 

カルディア

エムジェイさん>
こんばんは~(・∀・)ゞ niceありがとうございます!

これ全部見られたらかなりお得だと思えたので、
自分は今回、ステージ主体で動いていました。
まぁその分、ディーラーを全然回れませんでしたけどねw

by カルディア (2012-02-20 01:38) 

カルディア

kotekomaさん>
こんばんは~(・∀・)ゞ niceありがとうございます!

気になる声優さんが出てくるようになると、
こうしたステージイベントも楽しめると思いますよ~

by カルディア (2012-02-20 01:39) 

カルディア

ロックさん>
こんばんは~(・∀・)ゞ niceありがとうございます!

ステージを楽しんでおいて何ですが、
なんだかフィギュア主体じゃなくなってきているのが怖いですね。
これだと本来の主旨であるディーラーへ回れなくなる恐れがあるなと。
声優イベントで客を呼び込むようなスタイルになるのは、
嬉しい反面、WFではやってほしくないという気持ちもあったり。
どちらも好きな自分には悩ましい。

終わった後の談笑もすでに予定に入ってますw
次もまた集まりましょー!

by カルディア (2012-02-20 01:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0