So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年 冬アニメ 第1話感想まとめ 全22本!その1 『宇宙よりも遠い場所』、『ゆるキャン』、『りゅうおうのおしごと』が高評価スタート! [【新作】第1話感想まとめ]

000b.jpg
冬アニメ第1話を評価、前半11本!

視聴したアニメ、その第1話の感想をサクッと書いていきます。
既に2話目が放送された作品もありますが、
あくまでも第1話を見た時点での感想です。



宇宙よりも遠い場所 (◎)

『じゃあ一緒に行く?』
数多の高校生は学生という敷かれたレールを歩くだけでも精一杯。そこを飛び出し何かをしたいという気持ちだけが先行して南極への旅立ちを決意するのは良いスタート。部活アニメさながらに、されど大人でも決意が鈍る南極行きをJKが選択するという突飛さが面白い。怖さも何も知らない主人公の無知さは視聴者的に投影しやすい作りだなと。メインcvの花澤香菜&水瀬いのりタッグにも注目だ。
→視聴確定!



ラーメン大好き小泉さん (◎)

『お断りします』
ラーメン好きな寡黙ツンJK小泉さんのキャラ良し! そこへ打たれ強い元気キャラを当てた第一話はテンポ良く笑えて、しっかり飯テロしていたので好印象。単なるJK日常劇ではなくラーメンで繋がる設定は一本筋が通っていて解りやすさがある。空気感もグッド。
→視聴確定!



ゆるキャン△ (◎)

『プロみたいだね』
女子がキャンプするゆるいアニメ、その通りだった。雰囲気良し、空気感もグッドでちょいちょいキャンプ知識が入ってくるぐらいなのでキャンプ未経験者でも入りやすい、これ大事。ドジっ子としっかりさんの出会いという安定感ある組み合わせもまた掴み良しだ。
→視聴確定!



グランクレスト戦記 (○)

『汝が聖印を 我が聖印に貰い受ける』
昨今では珍しい王道ファンタジーだが、だいぶ入りやすい内容。ラノベ系ファンタジーしか見たことない層には堅苦しいかもしれないが、水野良原作なので期待したい作品。
簡素に言えば、敵を倒して聖印を奪うことで成長するシステム。それに応じて爵位が上がり、名誉や権力が増していくRPGだね。聖印を持つ者を君主、その傍らには契約魔法師がいるという仕組みがこの作品の特徴かな。君主のテオよりも魔法師のシルーカにスポットが当たるので、ダブル主人公的な作りがまた良し。
→視聴継続



スロウスタート (△)

『昨日誕生日の』
名前の由来で盛り上がる一話とか、創作キャラに対してまるで無意味すぎる内容。これといった特徴もなく途中で飽きてくる初回だった。主人公はちょっと奥手で友達作りが下手な子、そう思ってたけれどまさか一浪だったとは。
→しばし様子見



ポプテピピック (○)

『カツ丼食えよ』
ツッコミが追いつかない実質15分の単発ギャグの連投アニメ。『星色ガールドロップ』の偽番組から始まったかと思えば、すみぺ&みかこしボイスすらも偽称する徹底ぶり。パロディを交え、笑いと苦笑いが混ざった初回視聴となった。直後まさかの再放送に加え、キャストを変えてくることで再度見てしまう恐ろしさ。見る人を選ぶだろうけれど個人的に楽しめたので良し。
→視聴継続



三ツ星カラーズ (○)

『この街の平和を守るカラーズ!』
どこか『苺ましまろ』を彷彿とさせるキャラと雰囲気。大人から見れば斜め上の思考だが、そこに小学生らしさを感じるリアルさもあり、またそれが可愛らしいと感じられた第一話。平和で優しい空気感もあって見続けられそう。
→視聴継続



からかい上手の高木さん (○)

『ホント良い反応するよね』
同学年の男子では太刀打ちできない全てが上手な高木さん、その言動に思わず可愛さを感じてしまう恐ろしい作品。高橋李依ボイスもハマっていて、からかわれる様をほのぼのと見ていける雰囲気がグッド。
→視聴継続



りゅうおうのおしごと! (◎)

『弟子にしてもらいに来ました』
仕事を十分に理解してくれていて、料理もできる可愛い女子が突然家にやってくる。しかも自分を慕っている小学生という、将棋を題材にしているがロリ好きがターゲットと分かる第一話。将棋を指すときの表情、思考を巡らせる時の身体の揺れ、cv日高里菜が加わってあいちゃんの可愛いさが存分に描かれていた。もうそれだけでたまらない。展開も面白そうなので期待は高い。
→視聴確定!



弱虫ペダル GLORY LINE (◎)

『1日目のフィナーレ飾るぜ!』
インハイ栃木県大会1日目、山岳賞を箱学に取られてしまった続きからの第一話。新メンバーの総北&箱学の戦いは始まったばかりなので、新キャラがどこまで楽しいバトルを見せてくれるのか期待が高まる。まだ大人しい京都伏見がどこでトップ争いに加わってくるかも興味津々だ。
→視聴確定!



オーバーロードII (○)

『汝らに死を宣告する』
前期から間が空いたこともあり、初っ端から新キャラがわらわら出てきてちょっと混乱しかけたけれど、今後見ていけば分かってくるだろうから心配はしていない。アインズサイドの現状の再確認って感じだったかな。アルベドの発情顔を見てまずは安心。
→視聴継続



以上11本。後半に続く!
→ 2018年 冬アニメ 第1話感想まとめ 全22本!その2



【関連記事】
2018年 冬アニメ 第1話感想まとめ 全22本!その1
宇宙よりも遠い場所
ラーメン大好き小泉さん
ゆるキャン△
グランクレスト戦記
スロウスタート
ポプテピピック
三ツ星カラーズ
からかい上手の高木さん
りゅうおうのおしごと!
弱虫ペダル GLORY LINE

2018年 冬アニメ 第1話感想まとめ 全22本!その2
オーバーロードII
ヴァイオレット・エヴァーガーデン
メルヘン・メドヘン
デスマーチからはじまる異世界狂想曲
だがしかし2
ハクメイとミコチ
BEATLESS
七つの大罪 戒めの復活
ダーリン・イン・ザ・フランキス
斉木楠雄のΨ難 第2期
Fate/EXTRA Last Encore
HuGっと!プリキュア



nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。